ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

先日、HPのブログにて17年度春季日本キャンプ募集のお知らせをしました。まだ見ていない方はご参照ください!尚、本年度より兵庫県氷上キャンプを追加し、関西方面のレッスンを強化していきます。

 

兵庫氷上キャンプ

会場 ひかみカントリークラブ
日程 4月21日〜27日
定員 8名

 

学芸大インドアレッスン (東京)

会場 Do One Golf Academy (東横線 学芸大駅下車 徒歩2分)
日程 4月29日〜5月5日
定員 各時間4名

 

栃木那須キャンプ

会場 那須国際カントリークラブ内トライフィールド
日程 5月11日〜17日
定員 10名


本気で手打ちを治したい!と思ったら迷わずこの練習器具をお使いください!遠心力を感じて低くまーるく振って、腰から下のスイングを徹底的に強化します。G1のHPの商品購入からお買い求めできます。

 

イメージシャフトの使い方って片手だけじゃないんです。

 

カウンターバランスで極端に軽くなっているシャフトの先端を体の回転でコントロールするトレーニングがスイングプレーンや軸回転の形成に役立ちます。

 

両手ですっぽ抜けるぐらいのソフトグリップで持つ。背骨を軸に腰の高さで低くまーるく振るハーフスイングが基本です。まず、バックスイングしたら背中越しを感じること。切り返しの前に背中越しを感じない人は、打ち気満々で上体が開く傾向があることを分かっていない人が多い。

 

背中越しを感じると、切り返しで胸の面は右に置いといて、腰から下の始動ができる。私がよく言っている「ハンマー投げ」のイメージだ。両腕三角形の前にクラブがあって(Y字型)、背中を入れ替えて後ろに放る感じ。両足内腿で挟む力と腹筋がよじれながら左へ回転。これまで感じたことのない左股関節への乗りを感じるはずだ。

 

インパクト以降は積極的な左肩(左胸)の後方への引きと、右の肩甲骨の押し込みでアゴが押されて顔が上がってくる。その場で軸回転の深いDeeperな肩の回転が実現できる。

 

腰の高さの振り幅で両肘と両腰が向き合いながら一緒に等速度でゆったり回転(実際には腰のリード)。シャフトの先端に遠心力(慣性)、グリップ側に求心力を感じて、背骨を中心に腕の長さの変わらない真円を描くことが仕事だ。ここで打ち急いではダメだ!

 

下半身のリードで肩と腰の捻転差を感じてインサイドからシャフトが巻き付くように下ろせると、ダウンスイングの前半は非常にゆったりで、インパクト過ぎてからの回転スピードが確実にアップします。

 

直線的な軌道だと腕が体から離れていくので、慣性モーメント大で速く回れません。へそとグリップエンドの距離を変えないで両肘と両腰がマッチアップして扇型軌道で回れると、インパクト以降素早く回転できます。

 

これまでカット軌道でボールにぶっつけて終わってた人も、この動きを身につければ、インパクト後の高速回転でフェースにボールを乗せて運べるように(ハンマー投げのように)打てるでしょう。

この動画の模様は昨年10月那須キャンプに撮影したものです。


皆様、大変お待たせいたしました。

日本キャンプのご案内です。

はじめに こちらを必ずご一読ください。

日本キャンプは、オーストラリアでレッスンを受けてくださったお客様が、帰国後もG1理論を続けていけるようにとの思いで始まったものです。

そのため、既存のお客様から受付を開始いたします。

弊社のレッスンを受講したことがあるお客様の予約受付は本日3月13日からです。

今回初めて弊社レッスンを受講される方は受付開始が3月25日からとなっております。

予約が多数のため、この期限は必ず守ってくださいね。

この期限より前にお申し込みいただきましても、お返事できかねますのであらかじめご承知おきください。

予約方法が新しくなりました

先ずは、ホームページのメニューにG1clubができましたので、そこからメンバー登録をお願いします。

前回すでにご登録いただいているお客様は、ログイン後、前回同様、予約手続きをお願いします。

こちらです。

その後、同じページから予約ができますので、ご希望のお日にちを選び予約をお願いします。

予約後自動返信メールが届きます。

届いていない場合は、迷惑メールをご確認いただき、そこにもなければご連絡ください。

また、携帯電話のアドレスを登録されるお客様はメールの設定を必ず確認してください。届かないことが非常に多いです。

以上、お願いでした。

日本キャンプ スケジュール

氷上キャンプ

ベーシックコース 4月21日から23日まで 定員8名  (スコア平均100〜130以内の方)

アドバンスコース 4月24 日から27日まで 定員8名

詳細はこちらから

お申し込みはこちらから

インドアレッスン  4月29日から5月5日  定員 各時間4名

開催場所;東京都内、学芸大駅から徒歩2分のインドアレッスン会場

時間;①8:30 – 10:00

②10:30 – 12:00

③13:00 – 14:30

④15:00 – 16:30

⑤18:00 – 19:30

⑥20:00 – 21:30 (4/29,30,5/1のみ)

料金;7500円

詳細はこちらから

お申し込みはこちらから

那須キャンプ

ベーシックコース 5月11日から13日まで   定員10名

開催場所;那須国際CC内トライフィールド

対象;平均スコア100-130の方

料金;1日 31000円(最長2日まで参加可能)

詳細はこちらから

お申し込みはこちらから
アドバンスコース 5月14日から17日まで   定員10名

開催場所;那須国際CC内トライフィールド

対象;平均スコア100以下の方

料金;1日 31000円(最長2日まで参加可能)

詳細はこちらから

お申し込みはこちらから

 

レッスンでお会いできること楽しみにしております。


 

 

ベーシックコースとアドバンスコースの違いは?

レッスン内容に大きな違いはありません。

それぞれのレベルにより、スイングを構築する上でキーポイントとなるところが違います。

同じレベルの方に共通して理解してもらいたい点、伝えたい点があるので、レベル分けをさせていただいております。

 

料金

1日 31000円

レッスン内容

1日の中で、ラウンドに必要なすべてのスキルを練習します。

オーストラリアで行っているレッスンと同じスタイルです。

7:15 集合
7:30   ショートゲームレッスン (グリーン周り)
9:00   ロングゲームレッスン (打球練習場)
11:00 パッティングレッスン (パッティンググリーン)
11:45   ランチタイム
12:45   ラウンドレッスン(9H)
9H終了時点で解散とする
そして残り9Hは自己ラウンドとする
ひかみカントリーまでの行き方

車の利用は、中国池田ICから春日IC経由で氷上IC下車約50分。氷上ICから5分で到着。電車はJR福知山線大阪駅発「柏原駅」で下車。柏原駅からタクシーで約15分です。

宿泊されるかたはゴルフ場から15分圏内にビジネスホテルが三軒、30分圏内に温泉旅館と公共の宿がございます。

詳しくはHPで

 

ひかみカントリーの特徴

峡谷内の平地に松と杉並木でスカッと直線的にセパレートされたとても綺麗なコース。

一見フラットにみえるが、なだらかな傾斜と遠近感がクラブ選択を迷わせます。

バックティーは距離があり、戦略性の高いチャンピオンコース。

ホール毎に緩急のある、誰が回っても面白いコースです。

名物ホールの13番のショートホールは杉並木の間に見える狭い空間を通す難しいショットが要求されます。

ショートゲームの特訓
オーストラリア流 簡単寄せワン術を学ぶ
3つのソフトアプローチ
・ブラッシングショット(ランニング系)
・ヒンジングホールドショット(ピッチ&ラン)
・ソフトロブショット
グリーン周りの戦術、クラブ選択など、実践を想定したアプローチの練習

ロングゲームの特訓
今話題のオーストラリア流 8フィギア、シャロープレーン理論を学ぶ
芝の上からロングゲームの練習
一貫性のある動作をマスターし、柔らかく遠くへ飛ばす

パター&バンカーの特訓
バンカー完全脱出をめざす
柔らかいリストワークで砂を薄く取るスキルを学ぶ
パターに型あり
スターナムストロークでタッチ&コントロールを強化

よくある質問をまとめいています。こちらをご一読ください。

予約はこちらから

 


手を思いっきり振り上げて強引にヘッドを加速させようとしているゴルファーはすごく多いです。

高速回転スイングを実現させるには身体の末端のスピード(ゴルフではクラブヘッド)をいかに効率よく速く出来るかが、よりしなやかなスイングで高いパフォーマンスに繋がります。

 ほとんどの球技スポーツに共通しますが、ムチ動作の様に身体の中枢部から遠い部分にかけて速度が順々にあがり、効率よくエネルギーを伝達する動作パターンを運動連鎖といいます。

 実際にドライバーの飛距離に自信があるほとんどの人はムチ動作が適切に行われており、捻転差を有効化しています。

 ある有名なプロゴルファーを被験者にした研究によると、切り返しからインパクトにかけて、左腰→左肩→左肘→左手→クラブヘッドの順で加速する動作パターンであったという結果もあります。

 つまり、切り返しは左腰リードから始まり最後に手の順番に加速をするという事がゴルフスイングにおいて絶対条件なんです。

 サイドスロードリルの動画はまさにゴルフにおける運動連鎖です!

皆さんもぜひ参考にしてみてください。

 

 


Archives

website by Cube Net