ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

那須キャンプベーシック七日目

2016年04月24日





皆さんこんにちは!新米コーチのタクヤです。那須キャンプ7日目、爽やかな青空の中絶好のゴルフ日和でした。今日は午前中の1セクションの時間を頂き、皆さんの前でレッスンをしました。

 

打ちに行く動作からまーるく振っている中で勝手に飛んでちゃったスイングになる様に短尺&ハイティーや地面にまーるく扇形にホースを置いて練習。これにより地面を掘る(digging)動作が減少し、ヘッドの遠心力を感じて身体の周りをラウンドする動き出来る。

 

ローディングの動きは右肘が身体の内側から絞れてくる動きです。まさに五木ひろしですね!
板を挟んで打つ練習は相変わらず大好評です。内ももの緊張を感じながら振ると軸ができて身体が左に突っ込まなくなります。

 

大勢の人の前で喋るのはとても緊張しましたが、こういった機会を与えてくれた板橋コーチに感謝です。日々成長を感じながら、コツコツ頑張っていきますのでよろしくお願いします。

 

ATさん「飛ばし過ぎに注意しましょう!今日はよく言う事を聞いてくれました」

S木さん「皆さんのまとめ役ご苦労様です。手元の動きを小さくヘッドに振られましょう。そしてBehind the Ballのインパクトを心掛けましょう」

T田さん「力の伝達は足元から。捻って捻り戻して水平回転した時はGood Swing!」

T島さん「昨年よりうんと上達しています。切り返しは手で突くんじゃなく体幹の捻り戻しで」

Y中さん「胸を回してパワーを貯める動きを覚えましたね。それで足元から捻り戻すと飛ぶんです」

Nさん「スイングに勢いをつけると良く飛びましたね。フィニッシュで両肘が体の幅に収まるように」

監督さん「今日はきれなワンピーススイングで振れてました」

H岡さん「スイング軸は背中で作る。捻転力がつきました」

O島さん「飛びますね!脇を締めて目標の左へ振るスイングに集中して下さい」


Archives

website by Cube Net