ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

飛ばしのゴルフ ロングディスタンスボードを使って

2016年04月29日

飛ばしに不可欠な要素は、体の正面で思いっきり手を振ってヘッドスピードを上げる?飛びそうだけど違いますよね。これだとフックやチーピンが出ます!

 

飛ばしに大切なのは体の回転を止めないこと。捻じって捻じり戻すです!何かに例えると、自分がデンデン太鼓になりきることが大事なんです。

 

そんなイメージを掻き立ててくれるのが、このロングディスタンスボードです。これまではただ板を挟んでやってきましたが、これは中に強力なバネが内蔵されていて、挟むパワーが逃げずに中央に集約されますので、軸をブラさずにクルッとコマのように回転する自分を体感できます。

 

これまでボールを当てにいっていたゴルファーも内転筋パワーを生かして素早く回転することができるので、確実に飛距離アップを約束できます。また、体幹を真っ直ぐにして振らないと如実にミスを誘発するので、低くまーるく振って体幹の太い軸を感じられるようになります。

 

いろんな使い方があるんで、これから紹介していきたいと思います!


Archives

website by Cube Net