ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

那須キャンプアドバンス6日目

2016年05月17日




いや〜ついに雨が降っちゃいました。昨日程寒くはないもののビショビショでした。

それでも集中力が切れないのがG1の生徒さん!ゴルフへの情熱と姿勢が並のゴルファーと違います。

スイング中に発生する慣性や遠心力というものを肌で感じて頂きました。グリップにフェイスタオルを巻いてもらい、小鳥を包み込むような感じで緩く持つ(触るといった表現が正しいかも)。実際グリップの硬さを感じては駄目で、スイングの終わりまでタオルの柔らかさを感じます。

手首に潤滑油のついたボールベアリングが装着されてるイメージを持ち、クラブが自由に動きたいのを阻害しない。そして体からグリップエンドが離れないよう円軌道の半径を一定に保ちます。

手首が滑らかになるだけで、ショットもアプローチも柔らかいアクションと回転で打てるようになりました。皆さん、Good Job !

M川さん「以前より下半身がどっしりして、軸中心のスイングが出来るようになりました。ライン出しのコントロールは圧巻です!」

M落さん「力が抜けてタメを作って体の回転で振れていました。Nice Swing!」

M泊さん「CoilとRecoilを覚えて回転力が増しました。20ヤードアップおめでとうございます!」

T盤さん「70歳に見えない力強いフットワークリードによるシャロープレーンの振り抜きお見事!ショートゲームの研鑽でまだまだ上達します」

T梨さん「G1のお手本ようなスイング!Everything Good !」

S山さん「手首の力が抜けてへっがよく走ってました。以前より力強く飛んでます。グリップエンドの高さの変わらないスイングを目指しで下さい」

Y崎さん「捻転の意味を覚えてオーバースイングを克服。回転力は抜群です!」

M星さん「手で突っつくスイング治りそうです。動画を見て継続して下さい」

K田さん「慣性を生かしたスイングとアプローチ圧巻でした。飛んで曲がりません。これからのゴルフ楽しみですね!」

皆さん、雨の中ご苦労様でした。明日は1日お休みなのでゆっくりします。


Archives

website by Cube Net