ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転いたします。
これに伴い、神戸ポートアイランドのレッスン、ひかみキャンプ以降のご予約は新サイトにて承ります。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

あ、わかったこれがゴルフだ!生徒さんの感覚で言いたい放題 VOL.2 ノーコック打法

2016年09月10日

生徒さんがレッスン中に気づいて、言いたい放題言えるシリーズ作りました。

 

今回のお客様は前川さん(68歳 HCP10)2週間のトレーニングコースに参加。3月にも参加され、それから増す増す飛距離を伸ばしているとのこと。レッスン前にまた手でヒョイッと担ぐ癖を指摘され、徹底的にノーコック打法でスイングする訓練をしました。

 

今回気づいたことは、ノーコックでグリップと胸の間にフトコロを作り、逆にダウンはシャフトを背中から巻きつけて下りてくる感覚を身につけて、トップからキャスティングする癖を矯正。切り返しと同時にビュンビュン腕を振っていたが、タメて下ろせるようになると、インパクト後に最大のヘッドスピードが到来することがわかったようです。これってまーるく振って右への抜けがいい証拠です!

 

飛距離UPともに棒球でコントロールできるドライバーに、アイアンでも前ターフが取れるようになって1クラブ飛ぶようになりました。

 

パターでは手首のブラブラとパンチの入るインパクトを指摘。手首の使えないグリップと構えに修正し、胸骨の振り子でストロークしてボールを押すスタイルに矯正。

 

バンカーはフェースで叩きに行くのではなくバックフェースを滑らせる。それには左手のひらを上に向けたまま左肘を押し込みながら回転する打法に修正。スパンッと砂が切れてボールが上がるようになりました。

 

狙ったところに打てると気持ちいいんでしょうね!終始ニコニコ笑顔でプレーされていました。次回来豪される際はミケルソンのようなロブ系アプローチをマスターするんだと言ってました!向上心の強い前川さんでした。


Archives

website by Cube Net