ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

頑張れ教え子たち! ゴールドワン生徒の活躍

2016年11月17日

image2

image3

image1

image2-1

image3-1

最近、オーストラリアおよび日本キャンプに参加した生徒さん達から「クラチャン獲ったよ!」「月例優勝しました!」など、あちこちから嬉しい報告頂いています。ありがとうございます!

 

先日もブログで報告したとおり、G1で一年間修行した原田 凌くん(18歳)がこの度、米国ニューメキシコ州立大学への入学が決定致しました。

 

今年1月〜フロリダ州オーランドのBishops Gate Golf Academy に入学。Jonathan Yarwood コーチ(全米40位以内に入るトップコーチ)に指導を受けることになりました。 彼はUS Open優勝のMichael Campbell も指導しました。

 

「彼は天才肌(Good Talent)で吸収力が早いので必ずトップ選手になるでしょう」とYarwood コーチに送ると、「私も同感だ!凌はゴルフの基礎ができていて 英会話にも支障がない」と評価を頂きました。

 

在学中、全米各地のAJGAジュニアトーナメントやフロリダ州アマ USアマ予選 US Open予選にチャレンジするも、アメリカゴルフの層の厚さを実感。

 

3月からの7ヶ月間で⭐️マークを転戦しました。そしてジュニアトーナメント3勝、期間中のアベレージスコア71.3が評価されました。

 

数校の大学オファーの中から最終的にニューメキシコ州立大を選択。
・即戦力として来年1月からレギュラーメンバー確約
・ニューメキシコ州は年間340日が晴天という恵まれた気候条件
・アリゾナ州 テキサス州に隣接して 大学トーナメントは強豪校相手の好スケジュール
・全米で18大学しかないPGA Golf Management コースを専攻
・学費 寮生活費などすべてを含めた手厚いスカラーシップ契約

などが決め手となりました。

 

ニューメキシコ州立大は2つのゴルフコースを所有 手入れが行き届いた美しい景観のゴルフ場もちろん一般の人もプレーできます。数少ないPGA of America 公認の大学コースです 4年半の在学期間中16ヶ月のインターンシップが課せられパームビーチのPGA本部 LPGA本部や支部などでフルタイムワークをします。

 

熱烈オファーを頂いた男子ゴルフ部監督のMike Dirks Head Coach。
NCAA DIVISION1 でチームは現在少し低迷中とのこと。凌が在学期間中にチーム一丸となってどこまでRank Upできるか…即戦力としての責任は重大です‼︎

 

個人では「USアマ予選リベンジ」「学業とカレッジゴルフの両立(学業低迷でレギュラー落ちは許されません)」などますますチャレンジングなアメリカ大学生活が始まります。

 

素晴らしい人生を送っていますね!良い報告があればまたブログでUPしていきます。読者の皆さん、これからも凌のこと応援よろしくお願いいたします。


Archives

website by Cube Net