ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

しょうちゃんのゴールドワンゴルフスクールinオーストラリア14日間の参加体験記 14

2017年02月01日

今日は、1人で練習です。

いつものゴルフ場 ↓ の 巨大な屋外練習場に8時過ぎに到着。

Gainsborough Greens G olf Club

そこの練習場には、1(2段)グリーンに 2つの穴(ピン)があり、アプローチ、パターの練習も できます。

今日は、お迎え時間を15時にしましたので、約6時間30分の練習時間としました。

追加料金なしで、18ホールも回れるのですが、土曜日で客が多く混んでいることもあり

時間の損失の方がもったいないので、復習練習を優先することにしました。

毎度のように、ウェッジから打ちはじめ、主に9番アイアンを中心に 指導内容を思い出しながら、

板橋コーチから教えていただいたことを意識してボールを打ちました。

意識した項目を具体的に書くと、

・アドレス時のスタンスの広さ

・アドレス時の肩の開き のないかの確認

・アドレス時のフェイスの向き、ボールの位置

・グリップを柔らかく握って、ゆっくり遠心力を感じながら、体の回転とともにテークバック

・横に来たら、コックはしないで(ノーコック)、体にクラブを巻き付けるイメージを持つ

・ダウン時に、右ヒジを右横腹にくっつけるのではなく、右肩がパカット割れるように、
かつ 右肩を落とさない、サイドスローで投げるイメージ

・ダウンからインパクト時に、後方から見たら、両手の懐の空間が見えるように、、(これは文章では伝えづらい)

・ダウンからインパクトまでに、体(重心)が左に流れないように、7割程度は 右足内側に重心を残し
左足土踏まず内側で 回転するイメージ

・インパクトが、ハンドファーストになるように G1で紹介された「 よしのりさん」のビデオをイメージ

・インパクト後は、左手の甲が折れないように、上に行かないように横回転。(これが私の一番できない所)

・フィニッシュは、いつものようにボールが落ちるまで そのまま。(これは私が一番得意な所です)

これだけを一度には意識できませんし、しても できませんので、1打 1打 1つのことを意識しながら打ちました。

これができるようになるには、そうとう時間がかかりそうです。

その間、カメラ用の三脚をたてて 自分のゴルフスイング撮り用のカシオの Exilimデジカメ で、

30分おきに10回以上ビデオを撮って、スロー、コマ送りで自分のスイングを確認しました。

まあまあ いい線いっているスイングもあるのですが、超スロー、コマ送りで見ると、インパクト時のハンドファーストが甘い のが確認できます。

上記項目を1つ1つ再意識して、延々と打ちました。

同じことを長時間していたら、体も疲れやすいので、グリーンに人がいないのが 見てわかるので、

その時を見計らって、途中にアプローチ、チッパー、パターの練習をはさみました。

今日の練習は、それを2時間の3セットのイメージでした。

いいスイングの効果がある項目は、私的には、

「グリップをやわらかくにぎって、ヘッドの遠心力を感じながら、体の回転と一緒に ゆっくりテークバックする」でしたね。

それができれば、私は いいスイングが打てる確率が高くなること がわかりました。

予定通り、15時にお迎えいただき10分で帰宅。

本当にホームスティは楽です。安全です。

総合的に考えても 私はホームスティにして本当に良かったです。

帰宅後、奥さんから「 錦織圭選手が勝ったよ、明日決勝だよ 」と言ってくれました。

その大会会場は、テニス・ブリスベン国際テニス(オーストラリア・ブリスベン)で

ここから、車で1時間程度(以内)、、、見に行きたいな~ 。

明日は、実質 最後の1日なので、近くのゴールドコートの真夏の海に入って観光、買い物もしたいな~。

ゴルフ以外の2つこともしたいという、もう1人の私の意見は 即却下

私は、ココに何の為に来たのかというと、理想のスイングを目指すため です。

錦織圭選手の決勝戦 や ゴールドコーストの観光が それの役にたつのか!というと、、、役に立たないもんね。

私は、人に惑わされたり、もう1人の自分の欲に勝る 自制心 が備わっています。

キャ~ かっこいい、、、  ←  自分で言うな! ってか、、、

ということで、明日も 今日と同じイメージでの練習日とすることにしました。

ディナー後に、ゴルフ好きなご主人に、ハワイで開催されているPGAツアーをテレビでやっていると

教えてくれました。即 一緒に1時間ぐらいテレビ観戦。

松山英樹選手が、2日目を 9アンダーでフニッシュ!

ちなみに、昨日は松山英樹選手の直サイン入りの帽子を被って、1日レッスンを受けました。
( それでうまくなることはないのだ、、、 )

PGAツアーを見ていると、やっぱり 遊んでいる場合じゃない、、、と

ちなみに、私はプロゴルファーを目指す研修生ではありません。

趣味の延長でゴルフを楽しんでいる、ただの55歳のおっちゃんです。 エヘッ、、、

余裕ができてきた50歳から 本格的にゴルフを始め、競技志向の中では スタートした年齢が遅くなったので、

かっこいいスイングで 早く うまくなりたい! それだけでやってます。

ゴールドワンゴルフスクールは、基本1週間単位なので、

今日と明日の2日間練習しても スクール代に入っていて、ラウンドしてもカートフィー以外は追加料金はかかりません。

金曜日に終了して土曜日に帰国しても、スクール代金は同じです。(宿泊代は違いますが、、、)

私は、1日でも多く練習&ラウンドしたかったので、ギリギリの明日まで滞在するのです。計算通りです。

今日で13日目で、体は 疲労感があり、少し筋肉が張っていますが、痛いところは ありません

私自身が 自分の体の丈夫さに驚いています。

また遠回しの自慢かよ~、、、はい自慢です。(笑)


Archives

website by Cube Net