ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

メンタルトレーニングやルールの勉強もしたいです

2006年08月16日
20060816-467.jpg

毎年2月から4月にかけてゴルフ合宿にいらっしゃるのぶさん。
私たちの事を「親方」「おかみさん」と呼んでくださいます。
とにかくパワフルで、見ているとこちらまで元気になります。2007年もお会いできるのを楽しみにしてますよ!
では、のぶさんの感想をご紹介しまーす。
まもなく65歳になる年金暮らしの年寄りゴルファーですが ホームコースでの
競技会へ参加することに無上の喜びを感じております。
JGAの正式なルールによる競技会で マーカーを決め お互いに使用ボールの
確認をして ローカルルールの注意点を 競技委員から受け 1番ホールに
立つまでの緊張感に 無上の喜びを感じます。
しかし 1打 1打に気持ちを集中しているつもりですが 体が思うように動かず
毎回 惨めな結果で終わります。
毎年 2月 3月の2ヶ月間 暖かいゴールドコーストで板橋先生のご指導を
受け 技術的には 随分成長したと思いますが 精神的な弱さがあると
仲間から指摘されております。
ショットをする前のルーティンワークを始め どのように精神集中をすれば
良いのか等 メンタルトレーニングをカリキュラムに取り入れて頂きたく
思います。
また、エチケット、マナーを始めルールを熟知することはコースマネージメントと
同様にスコアアップには大切な要素だと思いますので ぜひ 勉強したいです。
現在のカリキュラムは あまりにも技術的な面に 偏りすぎていると思います。
来年2月には又、渡豪しますので よろしくお願い致します。


Archives

website by Cube Net