ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

初心者のための体重移動ドリル

2006年09月03日

指導3ヶ月目の、キューティーあゆさん!飛ばし屋です。しかし、腕力で振る傾向があり、体重移動が苦手です。そこで、体重移動とクラブの円軌道を習得するドリルを練習しました。

20060903-right.jpg
20060903-left.jpg

?アドレスで腰の付け根から前傾して膝に柔軟性を持たせたら、胸のセンターを中心に体を回す。最初はクラブを持たずに、胸の前に腕を十字に組んで体を回す練習をする。
?バックスイングで左足を右足の斜め前に出して、クラブを右腰前で平行にする。
この時、クラブのトゥは上を向く。同じように、ダウンスイングで右足を左足の斜め前に出してクラブを左腰前で平行にする。この時もクラブのトゥは上を向く。
?グリップエンドは常におへそを指して回れば、体重移動と共にヘッドは半円を描いているのが分かる。
?リズムよく脚を踏み出して、それにクラブがついて来るように、連続動作を行ってみて下さい。グリップの力が抜けると、ヘッドも走るようになります。慣れてきたら、その感じで、ティーアップした球をピッチングウェッジで打ってみて下さい。

20060903-lifting.jpg

初心者はまず、センターを意識した体の回転と体重移動をしっかり学び、クラブが体の横から出てきて、また体の横へ振りぬく感覚をマスターすることが大切です。手でビュンビュン振っていたキューティーあゆも、体重移動とクラブ軌道が理解できて、安定して飛ばせるようになりました。
ボールを手で拾うよりも、かっこよくフェース面に乗せてボールカゴに入れるようになりたいというキューティー!ゴルフボールは難しいので、テニスボールでフェース面に乗せる練習をしました。やったーっ!

(おかげさまで25位です!)人気blogランキングへ
(3位キープしています)にほんブログ村 ゴルフブログへ

Archives

website by Cube Net