ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

Terryさんのゴルフ日記 1 成田から出発

2006年09月10日

6月からスクールに参加していたTerryさん。
先日、ゴルフ日記を送って下さいました。
スクールの内容や、ホームステイについてよくわかりますよ。
お楽しみに★
●6月17日 オーストラリアへ向けて出発。妻に送られ、17:30新越谷発 成田行きリムジンで東京空港へ。荷物は、ゴルフィングキッツを入れたキャスターつきキャリングケースと衣類などを入れたショルダーバックおよび貴重品などを入れたショルダーの三つ。
第2ターミナル19:30着 バス料金3,000円
●20:00チェックイン
チケットは4月はじめにMELCOトラベルにお願いし、JALの格安チケットを購入。
 ”ごくう”往復 62,000円 +サーチャージ24,530円 =86,530円 
ただし、チェックインは、グローバルクラブの会員なのでビジネスクラスで優先的にOK。
Golfing Kitのキャリングケースと大きいほうのショルダーバックを預ける。
チェックインの後、第2ターミナルビル4FにあるAVショップにて、オーストラリアの家庭用一般電源 240V ハの字ソケットから日本方式への変換プラグおよび、USBフラッシュメモリーを購入。価格は2,850円。変換プラグは、パソコンおよびデジカメのバッテリーチャージャーの電源確保のため、また、USBフラッシュメモリーは、現地でのビデオレッスンの映像記録のため。
DUTY FREE ショップでオーストラリアでお世話になるGOLD ONE(G1)ゴルフスクールの代表である板橋繁氏へのお土産、ホームステイ先のPAUL&JENNYさんへのお土産用のお酒2本に自分用 計3本 を購入。     計 5,364円 JALカード会員割引 10%あり。
搭乗案内があるまでファーストクラスのラウンジに入り休憩。妻に今から出発するとの電話。義父の状態が思わしくないため、明日、九州に帰るとのこと。
●成田を定刻 21:40出発
行き先のBRISBANEは冬でオフシーズンのはずだが結構な乗客あり。
これもグローバルクラブの会員の恩典か、3人かけの席に一人だけ。お陰で、食事の後は、肘掛をはずし、横になって眠れた。

(もうすぐ10位以内!)人気blogランキングへ
(4位になってしまいました)にほんブログ村 ゴルフブログへ

ゴルフ日記 2 オーストラリア到着


Archives

website by Cube Net