ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

あのねのねの 原田伸郎さん来校!

2006年09月20日

あのねのね の原田伸郎さんがG1の見学に来ました。
本日のレッスンテーマは肩と腰の捻転差を生かした腰のバンプ。原田さんも興味津々でG1のレッスンを見ていました。すると、ゴルフ好きの虫が騒いだのか、飛び入り参加!特別レッスンとなりました。おもしろいギャグを流行させてきた、超有名人の方が真近にいると思うと、生徒も僕もド緊張でした!
原田さんのスイングは、身体をその場でクルッと水平に回すイメージ。そのため、少し腰が引け気味のスイングになっていました。そこで、しっかり肩と腰の捻転差をつくって、腰のリードでタメを作るスイングを指導しました。
指導のポイント

20060920-IMG_0343.jpg
20060920-IMG_0344.jpg

?両手を胸の前に十字に組み、腰は正面に向けたまま、上体を90°捻転させる練習をすると「苦しいっ」の一言。詳しくは、肩が45°回転するまで腰は全く動かさない。それを過ぎたらほんの少し腰を回して、トップを形成します。両腕に余裕を持たせると素晴らしいトップスイングになりました。
?トップでは上体と下半身の捻転差をキープしたまま、左腰が横へ移動(バンプ)すると、左背筋のストレッチが感じられます。この時、両手はトップの位置からほんの少ししか動いておらず、右肩はまだ高い位置をキープしています。
?フォローは目標の左へ振っていき、上体が左足の真上に乗ったバランスの良いフィニッシュを作ってみました。
短時間のレッスンでしたが、切れの良いスイングになりました。素晴らしいナイスショットを連発して、原田さんも大変満足しておられました。

20060920-IMG_03.jpg

最後はみんなで写真撮影!!原田さん「ありがとうございました」また、お越し下さい!

(ぽちっと押してくださいね!)人気blogランキングへ
(こちらもぽちっとお願いします)にほんブログ村 ゴルフブログへ

Archives

website by Cube Net