ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

ショート・パットドリル2

2006年11月23日
20061123-IMG_0730.jpg

自信ゲット・ドリル
ショートパットはティーショットやフェアウェーからのロングショットと同じ一打とカウントされます。スコアアップのためにもショートパットをもっと磨き、必ずカップインできるように自信をつけることが大切です。
写真のように、カップから1mのところにボール4つ、そして30cmおきに3.2.1個とボールをセットします。それぞれのボールを連続でクリアしていき、最後のボールを沈めたら終了とします。
もし、途中で失敗したら、やり直しです。パットを決めていくうちに、フィーリングと自分にかかってくるプレッシャーをコントロールできるようになります。繰り返し練習すれば、自信がつきショートパットが怖くなくなるでしょう。

(ご協力お願いします!)人気blogランキングへ
(こちらもよろしく)にほんブログ村 ゴルフブログへ

Archives

website by Cube Net