ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

ゴルフは左サイドがすべてだ!(2) 古タイヤ & スピードスティック編

2007年07月02日
20070702-807.jpg
20070702-808.jpg
20070702-809.jpg
20070702-810.jpg
20070702-G_1578.jpg

只今、G1は筋力トレーニング月間で様々なトレーニングをしています。
今日、ご紹介するのは3kgのクラブまたは鉄パイプで古タイヤをひっぱたき、左サイドを強化するトレーニングです。これは、左手1本では振れないので、両手でスイングします。インパクトバックを叩く時と同様、左サイドのリードでゆっくり振り下ろし、そこから肩と腰を開かずに腹筋の捻り戻しでヒットします。そうすれば、左サイドの力強い押し込みのインパクトが実現できます。当たった瞬間、クラブと身体がリバウンドで後ろに跳ね返されているようでは、当たり負けしてパワーもスピードも上手く伝達していません。
古タイヤトレーニングで力強いインパクトが出来るようになったら、スピードスティックでヘッドスピードを計測します。すると、かなりスピードアップしていることがわかります。


Archives

website by Cube Net