ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

カントリーゴルフウィークチャンピオンシップ

2007年08月18日
null
null
null
null
null

今週のカントリーゴルフウィークチャンピオンシップは例年8月恒例のビッグトーナメントです。
この1週間、シングルストローク選手権とフォーボールステーブルフォード選手権(2人のペアの各ホールのベストスコアを取る競技方式)が、ブリスベン近郊のナッジG.C、ヴァージニアG.C、パシフィックG.Cで行われました。
G1からは8名の生徒(ケイタ・リョウタ・Hiro・Bun・ツバッチー・ミッチー・ユウガ・コウヘイ)が参加しました。
大きな大会だけに、参加者もいろいろなところからきていました。
ユウガの同伴競技者ケンは車で5時間もかかるところから参加。
大きな農場をしているそうです。すっかり仲良くなりメールアドレスを交換していました。
ツバッチのグループは車で3時間内陸に入ったところから参加。日本語の名前は呼びにくいといってツバッチのことを「ジャック」と勝手に命名。でも、そのおかげでみんなが話しかけてきてくれ、とても楽しくラウンドできました。
結果は、シングルストローク選手権ではケイタがAGradeグロス4位、リョウタが11位、コウヘイがBGradeグロス7位でした。そして、フォーボールステーブルフォード選手権ではミッチー・コウヘイ組が強豪チームを退け、総合優勝の栄光に輝きました。
ミッチー、コウヘイ共に最近は絶好調!お互い励ましあって攻めのゴルフを展開した結果、よく噛合って何でも上手くいく気がしたと言います。コウヘイの優勝スピーチもとっても良くできました!!

(ご協力お願いします!)人気blogランキングへ
(こちらもよろしく)にほんブログ村 ゴルフブログへ

Archives

website by Cube Net