ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

ジュニア便り

2007年08月20日
null
null
null
null

昨日は州を越えてNSW州のクーランガッタG.Cにてスーパーチャレンジ・ジュニアが行われ、G1からはDAIとBUNが参加しました。
約2ヶ月ぶりの雨が降り、ちょっと肌寒い中でのラウンドとなりました。そして、おととい優勝したコウヘイと怪我で出場できないヒカルもキャディーとして応援することとなりました。
このコースは、12月に行われる豪州ジュニアの最高峰゛グレッグノーマン・ジュニア・マスターズ゛(国別対抗・州代表対抗・個人戦)の会場として使われ、タフなコースとして有名です。砲台グリーンで平坦のないうねったグリーンと異様なまでのガードバンカーがジュニア達を苦しめました。
試合のほうは、途中まで2人ともナイスプレイが展開できていたが、残り3ホールで大叩き!詰めの甘さがたたり入賞できませんでした。DAIは集中力が切れた時のショートパットミス、BUNは飛ばそうとすると出る大ヒッカケボールを改善することが急務です!
また、DAIと一緒に回ったアレクサンダー君は、なんとDAIと一緒のラウンドが6回連続で本人たちもビックリ!二人とも、とても仲良くなりました。

(ご協力お願いします!)人気blogランキングへ
(こちらもよろしく)にほんブログ村 ゴルフブログへ

Archives

website by Cube Net