ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

ジュニア便り

2009年01月16日
null
null
null
null

今週は、ジュニアの試合がたくさんありました。
12日、13日とタイトリストサマークラッシック。
サンシャインコーストのMt Coolumで開催されました。
大きな一枚岩のすぐ横にあるコースで、狭い上に風が強いコースです。
シュンは初日 86(46,40) 2日目 86(41,45)。
日本から帰国して間もないということもあるのか、調子があがりません。
この試合で、風邪に負けない強い球が打てるようにならないといけないと言うことにきがついたようです。
タケは初日 98(49,49) 2日目 101(50,51)。
2回目の試合ということもあって、まだまだ緊張した様子でした。
でも、積極的にみんなに話しかけ、たくさんの友達を作っていました。
スコアのほうは、「いいスコアを出さないといけない」というプレッシャー、欲がでて、からまわり。
自分の今ある実力を確実に出せるよう、考え方を変えてみるとのことでした。
15日はカブーチャ ジュニア クラッシック。
シュンは 83(42,41)。
休み中の練習不足、ラウンド不足を反省していました。
ショットも安定してきたようです。
2年目になるとさすがに友達もたくさんでき、いろいろな子から話しかけられていました。
タケは 87(48,39)
前回の試合の教訓を生かし、ハンディ以上はたたかないことを目標にし、試合に臨みました。
しょっぱな、緊張のあまりショットが安定しませんでしたが、最後まであきらめずプレイできました。
その結果、なんとDev3 のグロス優勝!!
まずは1勝おめでとう。
本人もとても喜んでいました。
では、初の優勝スピーチをご覧ください。

(めざせ10位入賞。)人気blogランキングへ
(こちらもよろしくお願いします。)にほんブログ村 ゴルフブログへ

Archives

website by Cube Net