ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

あけみみの本棚【風に舞いあがるビニールシート】

2009年03月26日

今週、読んだ本は

森 絵都

価格:¥ 1,470(定価:¥ 1,470)
おすすめ度:

これで、残り41冊です。
この本は6つの短編集で、どのお話もよかったですよ。
主人公はどの人も正義感の強い人ばかり。
すべてを完璧にこなそうとする。
それに責任感も強い。
だから、当然、無理が出てきたり、苦しんだりします。
そんな時、お話の中では必ず息抜きをしてくれる人や出来事があります。
日々のなにげない生活の中で、主人公が人として成長、変化していく心の様子が上手く描けている作品でした。
それから、いくつか紹介し忘れた作品がありました。

羽佐間 正雄

価格:¥ 1,575(定価:¥ 1,575)
おすすめ度:

スポーツの実況をしていたアナウンサーが書いた本です。
プロの選手、一流の選手には必ず伝説がありますね。
野球選手が多かったので、野球好きの人にお勧めです。
ただ、本人の言葉でないので、少しパンチにかける気がします。

村上 春樹

価格:¥ 600(定価:¥ 600)
おすすめ度:

この本はあけみみが一番好きな作家 村上春樹さんの本。
村上春樹さんの作品はほとんど読んでいますが、その中でも一押しです。
高校生の時にはじめて読みました。
「僕たちは 何処にも行けるし、何処にもいけない」
この一文が妙に印象に残っています。
詳しい感想はメルマガに書いてます。
ご覧くださいね。
登録よろしくお願いします。登録はこちらから
2009年に紹介した本はこちら

(めざせ10位入賞。)人気blogランキングへ
(こちらもよろしくお願いします。)にほんブログ村 ゴルフブログへ

Archives

website by Cube Net