ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

あけみみの本棚 目標半分達成です!

2009年07月19日

目次を読むだけで、姿勢を正してしまうような内容でした。
女性として当たり前の事が書かれていると思うのですが、
自分自身振り返ると、できていないことばかりで
恥ずかしくなります。
誰も見ていないところで、美しくいられる
そんな女性でありたいと思いました。

ビートたけしさんといろいろな方との対談集です。
とても面白く、あっというまに読めます。
特に面白かったのは
「ウンコだと思ってなめるなよ」
「科学は一枚の葉っぱに及ばない」
です。
江戸時代の下水処理の話が出てくるのですが、
昔の人の知恵は本当にすばらしいですね。
人間は本当に進歩しているのかなと考えてしまいました。
人は生活も便利になり何でもできるような気になっていますが葉っぱ一枚の働きすら解明したり、作り出すことはできないのです。
自然の力って本当にすごいなと思いました。

銀座のクラブを中心にお話が展開していきます。
お金って、ただの紙切れなのに
人の心を惑わすすごい力を持っていますよね。
「黒革の手帳」のようなお話でした。

鈍感 といわれると、なんだかマイナスイメージですが、
人間 鈍感なほうがいいときもたくさんありますね。
特に身体は、敏感すぎてアレルギーになったり、
かぜをひいてしまったり、病気になりやすかったり。
鈍感なほうが生命力があるようです。
心も、鈍感になれる強さがあるのだなと思いました。
詳しい感想はメルマガに書いてます。
ご覧くださいね。
登録よろしくお願いします。登録はこちらから


Archives

website by Cube Net