ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

ゴルファーズ・ストレッチ  お尻のストレッチ

2009年09月17日


今日のストレッチは、お尻の大殿筋と中殿筋という部位のストレッチです。
お尻は体の中でも大きい筋肉で、股関節を支える役目をしています。腰の付け根から前傾して、両膝を伸ばさないように体を捻転させると、股関節(太ももの付け根)が切り上がり、体重の移動をお尻のパワーで受け止めることができます。
お尻の筋肉が硬いと、股関節で体重を支えられなくなり、膝が伸びて腰が引けやすくなるので、あらゆるミスショットを誘発してしまいます。また、お尻が硬くなって疲れが溜まると腰痛の原因にもなりますので、まめにストレッチをすることを薦めます。
動画のように両足を曲げて体に引きつけます。背筋を伸ばした状態から、アゴを地面につけます。そして、20秒かけて膝と膝の間をゆっくり移動します。この時お尻が持ち上がらないように注意してください!


Archives

website by Cube Net