ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

グレッグノーマン・ジュニアマスターズ出場決定!!

2013年10月03日

私のレッスンを受けて3年になる、カンゴ(14歳)とマチャ(11歳)の兄弟。

覚えてますか?よく私のレッスンでアプローチを披露している二人です。

じつは昨日、ヒルズ・ジュニアクラシック(2日間競技)で好成績を収めましたのでご報告いたします。

 

カンゴは15歳以下の部グロス準優勝(75,72)、マチャは総合のネット優勝(85,86=ネット66,67=11アンダー)でした。

※カンゴの72は強風の中全体のBest Scoreだったそうです。

 

実は会場のヒルズ学園G.Cは私が最初にこちらに赴任した時の学校で、このコースは南半球で最長を誇る7800ヤード(コースレート77)のチャンピオンコースです。

卒業生にはジェイソン・デイ選手、隣の学校だったアダム・スコット選手もよく練習に来ていました。

この二人が練習に使うんですから本当に難しいんです。

 

ですから、二人のスコアは立派なもんです!

ジュニアの成長って筍みたいで、いつの間にこんなに成長したんだって、びっくりさせられます。

カンゴの強みはグリーンを外してもどっからでも拾ってくる、蝮のようなゴルフ。

究極のベイビーフェードを目指してるので球筋がきれいです。

マチャは自分の練習をしている時でも、兄ちゃん達のレッスンをちゃっかり聞いていて、いつもまにか自分のものにしてしまう天才肌です。

ガキのくせにこのスイングの切れナニって感じです!

 

これで12月中旬のグレッグノーマンジュニアマスターズ(ジュニアの国際試合)の出場権を手にしました。

この2年、ポイントをゲットしてこの試合に出場することが目標だったので、私も大変うれしく思います。

また、良い報告ができればと思っています。

 

マサはパターとゴルフバッグを、カンゴは傘を頂いてにっこりです!


Archives

website by Cube Net