ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

日本は果物がおいしい!

2013年11月05日

僕は普段、あまり果物を食べないのですが、こちらに来ると甘味がしっかりしている日本の果物が食べたくなる
ちなみに、うちの坊主は果物が大好きで、朝からイチゴとスイカは欠かせません。
おまえは猿かチンパンジーかってくらい食べます。
どうやら爺ちゃんゆずりのようです。


那須にいつも来て下さる江戸崎かぼちゃ組合会長のIさんから、入院しないと食べられそうにない、大きなマスクメロンを2個頂きました。
果肉がたっぷりでとってもジューシー。
皮に近いところまでしっかり甘味がついています。
豪州のとは違いがりがり感がなく、甘い香りがたまりません。
姪っ子が食べたい食べたいと狙っていたので、安いメロンを買ってきて「これ上手いだろ」って食べさせたら、「めちゃ、上手い!」おまえは何でもいいのか!


話はガラッと変わり、先日駅を降りたら物売りの若い女子が袖口をつかんで、「柿買ってくれませんか」と悲壮な表情で求められたので、つい買ってしまいました。
5個で2000円


四角形をしたでかい柿。
オーストラリアに売っているほおずきみたいな小さい柿(パーシモン)とは違います。
柔らかくて実に品のある味。(実は干しガキが大好物)


ところがどっこい!
母さんが「何やってんの、うちにいっぱい柿なってるじゃないの、いくらで買ったの?馬鹿だね!」と言われ、次郎柿やらジャンボ柿やらいろんな種類の柿が出てきました。


すっかり実家が農家であることを忘れていました。
実家は梨栽培をしており、夏になると盛況らしいです。


Archives

website by Cube Net