ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

レッスンが終わって

2014年06月03日

那須キャンプとインドアレッスンが終わりました。約2週間ですが、飛び入りもあったので20日間指導してきました。

 

この2年、4回のキャンプでは、1.「バンプ&ターン」、2.「トップなんて考えないワインドアップ」、3.「フラットリス&広角打法」、4.「内転筋を使い脇腹を切る」とそれぞれテーマを持って行ってきました。

 

今回の4は肩と腰の捻転差を意識して振ること。ダウンではインサイドアタックをもたらし4時半からクラブが出てくる感覚が分かったこと。脇腹を切るには内腿の踏ん張り(土踏まず間)が絶対必要であること。をご理解頂いたと思います。

 

毎回、前のレッスンで感じたことを課題とします。前回は腰の開きと左足つま先(足裏)が開いちゃう傾向が多かったというのもあります。

 

次回は「コネクション」か「左サイドの強化」または「タメて飛ばす」をキーワードにしようかと考えています。今回思ったことは、意外と左脇の締めが甘い方が多い。また、利き腕が強くキャスティングしている方が多いことに驚きました。

 

次回は那須キャンプが10月6日から17日。インドアはその前後のどちらかになります。ご期待下さい!


Archives

website by Cube Net