ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

70代のゴルフ上達ヒント! 左サイドのリードを鍛えてスイングを強くする

2015年01月22日

このトレーニングははっきり言ってスイングを強くします。クラブをまーるく振るための遠心力&求心力、そして前傾軸。左サイドを開かずにヘッドを低く長く押し込んで、フラットリストをキープしてフェースにボールを乗せて運ぶ感覚を養う。

 

ショットでも同じ感覚なんです。強振や打ち込むんじゃないんです。左サイドのリードでまーるく振る。特に右腰から左腰の高さの振り幅(インパクトゾーン)をいかに一貫した動作で振れるかがスイングを強くする鍵になる。

 

クニさんの右手を見てください。ただブランブランしてませんよ!右手を離した後も、サイドスローでボールを放るみたいに体の回転についていって、体の正面をキープしています。要するにフォローまで左手と右手が胸の幅に収まって一緒に回転しているということなんです。読者の皆様には、このトレーニングの重要性を開眼して欲しいんです。一気に上達が進みます。


Archives

website by Cube Net