ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

ホームページアドレス(URL)変更のお知らせ

2022年4月28日より、ホームページアドレス(URL)をhttps://www.goldonegolfschool.biz へ変更いたしました。

お気に入りやブックマークなどに登録されている方は、お手数ですが下記の新アドレスへの変更をお願いいたします。

■https://www.goldonegolfschool.biz

今後とも弊社サイトを宜しくお願いいたします。

5月スケジュール

■5/4(水)祝日 5/5(木)祝日 5/6(金) 5/7(土)ゴールデンウィーク
担当 板橋 原田 
栃木県那須郡那須町
那須国際カントリークラブ トライフィールド
特訓スタイル+ミニラウンド
■5/12(木)
担当 板橋 
大阪市淀川区
㈱米谷内 
インドア グループレッスン 
■5/14(土)
担当 板橋
兵庫県神戸市中央区
ポートアイランドゴルフ倶楽部 
練習場 グループレッスン
■5/15(日)
担当 板橋 
岐阜県瑞浪市
瑞浪高原ゴルフ倶楽部 
特訓スタイル!9Hラウンドレッスン!!
■5/16(月)
担当 板橋
愛知県名古屋市天白
SHARE GOLF YAGOTO
インドアマンツーマンレッスン
■5/17(火)
担当 板橋
愛知県名古屋市
堀越ゴルフクラブ
インドア グループレッスン
■5/20(金)
担当 板橋 
東京都世田谷区
千歳ゴルフセンター
練習場 グループレッスン
■5/21(土)
担当 板橋 
千葉県市原市
森永高滝カントリー倶楽部
レッスン+9Hラウンド
■5/22(日)5/29(日)
担当 板橋
東京都墨田区
両国A-SPACE 東屋ビル3階
マンツーマンレッスン  
■5/30(月) 
担当 板橋
千葉県松戸市
ゴルフスタジオROCKS 馬橋
グループレッスン

6月スケジュール

■6/1(水)
千葉県八千代市
明治ゴルフセンター
練習場 グループレッスン
担当 (打撃 板橋) 
アプローチエリアレッスン
担当 (ショートゲーム 末永)
■6/2(木)6/19(日)6/26(日)
担当 板橋
東京都墨田区
両国A-SPACE 東屋ビル3階
マンツーマンレッスン  
■6/4(土)
担当  板橋 原田 末永
山梨県笛吹市
春日居ゴルフ倶楽部(シャトレーゼ系列)
特訓スタイル(fist)9Hラウンドレッスン!!
■6/5(日)6/18(土)
担当 板橋 末永
千葉県市原市
森永高滝カントリー倶楽部
レッスン+9Hラウンド
■6/10(金)
担当 板橋 
大阪市淀川区
㈱米谷内 
インドア練習場 グループレッスン 
■6/11(土)
担当 板橋
兵庫県神戸市中央区
ポートアイランドゴルフ倶楽部 
練習場 グループレッスン
■6/12(日)
担当 板橋
愛知県名古屋市
堀越ゴルフクラブ
インドア グループレッスン
■6/13(月)
担当 板橋
愛知県名古屋市天白
SHARE GOLF YAGOTO
インドアマンツーマンレッスン
■6/20(月) 
担当 板橋
千葉県松戸市
ゴルフスタジオROCKS 馬橋
グループレッスン
■6/21(月)
担当 原田 末永
東京都町田市
東京国際ゴルフ倶楽部練習場(バンカー含む) 
練習場 2組に分かれて少人数レッスン
■6/27(月)
担当 板橋 
東京都世田谷区
千歳ゴルフセンター
練習場 グループレッスン

⛳2022年 5月 6月スケジュール

続々企画させていただきます 
    詳細は 近日告知予定

⛳2022年7月スケジュール

7月のスケジュールは5月末に告知予定

■スマートフォン(携帯電話)のアドレスをご利用の方
docomo、au、SOFTBANKなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。
以下ドメインを受信できるように設定をお願い致します。
@reserva.be
RESERVA
        予約システムから予約する

こちらのホームページ画面より

予約に関するご質問は、 お問い合わせ へご連絡ください。

尚、緊急事態宣言や新型コロナウイルスの感染状況により開催予定が変更になる場合がございます どうぞご了承ください

お願い

当社では基本的にクレジットカード決済、また、予約システム上【現地決済】と記載しておりますが、事前振り込みのどちらかをお願いしております 【現地決済】とは、現金支払いの意味ではございません

事前振り込みのお客様は、予約確認メール受信翌日から3営業日以内に指定の口座へお振り込みください。 お振込が無い場合、キャンセルさせていただく場合がございます

ゴールドワンゴルフスクール 公式 YouTubeチャンネル
ゴールドワンゴルフスクール 公式 Instagram
ゴールドワンゴルフスクール 公式ブログ
ゴールドワンゴルフスクール 公式Facebookページ

ボールだけ払い打つ 現在の主流は右軸回転型スイング

2016年12月11日

ひと頃、ゴルファーの80%はスライサーと言ったものですが、私の感想では近頃の生徒さんはスライスを打たなくなってきたと率直に思います。

 

2000年代初頭はデカヘッドでも捕まらないクラブが多々ありました。その中で異彩を放っていたのはセイコーSヤードやキャロウェイFTなどの強烈なフックフェースドライバー。どんなスライサーでもストレートボールに変えちゃいましたね。

 

しかし今やフックフェースの度合いが小さくなっても、ヘッドの低重心&軽量化スィートスポットの拡大、加えてシャフトのトルクが大きく(シャフトが軟弱化)なったことで、ボールの捕まりは格段に進歩しています。フックやチーピンで悩むゴルファーが本当に多くなりました。

 

クラブは進化するが、理論は停滞化といったところでしょうか?益々ボールを捕まえに行く動き(ヘッドを振るとか手を返す動き)が加速しているような感じがします。結論はスライスしちゃうから早くリリースしろ、手を返せ、ライ角をアップライトにしろ、シャフトを柔らかく軽くしろになっちゃうんですよね!

 

本当は遠心力を感じ取れるちょっと重目のヘッドバランスのクラブを体の回転でインサイドアタックできれば一番飛ぶんですけどね!どうしても月一だからとか練習不足を理由により簡単なクラブで手打ち(ハンドスピード)を頼りにしてしまうんです。

 

かつてG1は6:4左足荷重で構え、両肩を開かず左へ押し込む動き(バンプ)を採用し、ドロー系の教えをしてきた時期がありました。それはそれでよかったのです。しかし現在のクラブでその動きをすると、スピン量が多く、ドローの度合いが大きくなってしまうのです。

 

現在のモダンスイングはノーコックでフトコロを意識したテークバックで右太腿に荷重。トップで10-15度右に傾いた背骨の角度(軸)を変えずにその場(左足土踏まずの内側)で回転。インパクトゾーン(右腰から左腰)はバットの水平素振りのようにシャフトを寝かせフェースを真上に向けてインサイドから低くまーるい分度器のようなシャロープレーンで振る。ヒールからまな板の上を滑らせるようにハンドファーストで下りてきて、ボールだけかっさらいます。上から打ち込む動きではありません!

 

直線軌道とは程遠い、角度のある円軌道です。回転型スイングを実践するにはシャフトを体幹に巻きつけて小さく回る。背骨を中心に背中とヘッドが引っ張り合いっこ(遠心力を感じて)して背中を入れ替える。背中越しを感じてハンマーを放る感じです。回転しながらクラブは常に体の正面にいるので、左へ回れば勝手にフェースは閉じられます。

 

グローバル的視野で見ても現在のトップ選手は、手の返し(フェースローテーションを小さくして)を抑えて体の回転でスイングします。皆さんもG1のスイングを時間をかけてじっくり体に記憶させましょう!巻きつきながらクラブが腰の高さまで落下、そこからサイドスローのイメージで回転する連続的な動きです。頑張ってください!


Archives

website by Cube Net