ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

那須キャンプ8日目

2017年10月07日

新米コーチのタックンです。ベーシックコース3日目。

ダウンスイングにかけて、切り返し時に意識すべき事は、胸が右斜め45度を向いたまま、ベルトのバックルをアドレス時のポジションに戻すこと。

理想的な捻転差が形成されて、下半身リードでダウンスイングに向かう事ができます。

上半身をでんでん太鼓に見立てて、腕がぷらーんぷらんの状態から素早くクルッと回転するには手の位置が低くないと出来ません。

その旨を説明した上で、テニスボールを使ったキャッチボールを行うと、クラブが4時半から出てくるのがわかっちゃったみたいです。

こちらは気温差が激しく、体調を崩しやすいです。臨機応変に対応出来る様な格好でお越しください。


Archives

website by Cube Net