ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転いたします。
これに伴い、神戸ポートアイランドのレッスン、ひかみキャンプ以降のご予約は新サイトにて承ります。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

ツッチーのいっちょ飛ばしたろうか Vol.21  Foot Tapドリル

2017年10月15日

こんにちは、ツッチーです!

 

板橋 コーチの推奨する8フィギュアのリズムでヨシユキさんがスイングしているのと同じで、僕もフットワークを大事にしています。

 

それは皆さんが想像している、「右〜左〜」みたいな長〜くしっかり体を回すのと違います。腰を横に振って足踏みしてタップするようにテンポのいいものです。

 

前方から反動を使って右足踵を強く踏み込んだ時に、クラブがスパンッと上がってバックスイング。そしてトップにクラブを置き去りにして、左足踵を踏み込むと同時にスイングしていきます。実はこの動きによりしっかり地面の跳ね返り(床反力)を使っているんですよ!

 

このテンポで上がっていくとスエーしたり腰が回りすぎることもなく、程良く肩と腰の捻転差が生まれ、タイミングよく左へ踏み込んで行けます。この時、トップ時の左頬の角度を変えずに、右半身は真下にグッと沈み込み、左半身は低く左へ踏み込みます。頭も一緒に左に流れないように注意しましょう。

 

足を使ってスイングできると、上半身がリラックスして腕がしなります。クラブが巻きついてインサイドから下りてくるので、ヘッドスピードが増して飛ぶようになります。ぜひ参考にしてください!


Archives

website by Cube Net