ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

学芸大インドアレッスン2初日

2017年10月29日

インドアレッスン2始まりました。台風の影響で雨風強かったです。

朝から滑舌が良く絶好調!

キャンプも半分近く終わると、スイングの傾向や抑えるべきポイントをしっかり把握。生徒さんは理論を聞くだけで頭の中にスーッと入ってきて、自然と体が動いてくれます。

ピッチャーの投球モーションに例えて、正しい順番で切り返しからリリースまでを説明。

バックスイングで胸骨を右足土踏まず内側の垂線上まで移動して、右足太腿に荷重。股関節にはまった状態から、胸骨を1cm足りとも左に動かさないで、フットワーク(左足な踏込みと右膝のキックイン)によって肩と腰の捻転差を作り、首の付け根を軸とした背中の入れ換えをすれば良いのです!

デンデン太鼓のイメージで心棒の捻り戻しによって紐が巻き付くように、手を出さないスイングになれば回転力が上がります。


Archives

website by Cube Net