ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

学芸大インドアレッスン2五日目

2017年11月02日

ツッチーです。インドアレッスン五日目。

当てに行くスイングからの脱却!!ボールを右手で打ちに行くとボールは曲がり色々なミスの原因になります。

そのためには左サイドのリードを意識して練習する事です。クラブを4時半の位置から270度回転する気迫があれば回転力が増して飛びます。

4時半の位置から右手は何もしないでクラブを引きつけていれば、左頬を動かさずに左肩甲骨を後ろに引くだけで、クラブはちゃんとインパクトの位置に戻ります。

皆さんの回転ははっきり言って回転不足て200度くらいで終わっています。それだと腕が胸の回転を追い越して手が返ります。

どんなに小さなスイングでも回転は270度。これがミスを減らし、飛ばしに繋がっていきます。

急なご用件は    土田泰輝 08052315461 まで


Archives

website by Cube Net