ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転いたします。
これに伴い、神戸ポートアイランドのレッスン、ひかみキャンプ以降のご予約は新サイトにて承ります。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

ショートゲームで遊ぼう!

2006年04月08日
20060408-shortgame.jpg

生徒さんたちとショートゲームコンペをしました。
12mと6m先にあるターゲットに当ててポイントを稼ぐゲームです。ベットは50セントで、6人が挑戦しました。ポイント方法は15回の試技で、トップのポールに当てて後ろに飛ばしたら5pt、ポールにかすって飛ばなくても4pt、土台の箱の上に直接当てて3pt、箱の正面に直接当てて2pt、箱の正面に転がってて当てても1ptというゲームです。
皆さん初めての経験で少し緊張気味。目標に集中したとたんに身体が動かなくなり、ダフリの連発!
要領のいい人はダフリをさけ、転がして1ptゲット作戦でポイント稼ぎをします。このあたりは人間性がでます。
2順したあたりで、ワンポイントアドバイス
1.打つ前に右手でボールを目標に投げる動作を行う。
2.フィーリングをつかんだら、目標を見て素振りをして、クラブのソールで芝をブラッシングする。
3.スイングする直前まで目標に集中し、ボールを凝視しない。
集中力のある人は上手くいくが、逆に指導したことを上手くやろうとしてガチガチになる人もいる。
3順したあたりで、野次をとばす、毒舌合戦!
これは打つ前まで皆さんの絶妙な野次に絶えて目標に集中できるかを試す訓練です。
緊張すると腕と身体の同調なんか忘れ、ボールを打ちにいき身体が突っ込みます。ダフリもでますが、逆にトップボールで1ptゲットも続出!
終わってみれば香川の中学生、K.S君が28ptで勝利。
2ドル50セントをゲットしました。


Archives

website by Cube Net