ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転いたします。
これに伴い、神戸ポートアイランドのレッスン、ひかみキャンプ以降のご予約は新サイトにて承ります。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト http://goldonegolfschool.com/
※2019年1月8日(火)~15日(火)にかけてメンテナンスを実施するためHPに接続しずらい、
又は接続が出来ない状況がございます。その場合は以下のURLをご参照下さい。

新公式サイト(サブ) http://goldonegolf.sakura.ne.jp/

HPメンテナンスに伴い一時的にメール機能も停止致します。
メンテナンス期間中のお問い合わせは、goldonegolfschoolkanri@gmail.comまでご連絡下さい。

新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

次回2019年2月のレッスンスケジュールの公開は
1/15(火)を予定しております。

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

初めてのリフティング

2006年08月08日
20060808-IMG_0075.jpg

アプローチグリーンの練習場で、手でボールを拾っていた新入生のフェアウェーかずきとブッシュけんじ。
オーストラリアにきたら、ボールリフティングができないと笑われるぞーと板橋コーチに言われて、必死になって挑戦しました。
まずは、先輩LEE15がお手本を見せます。

20060808-IMG_0073.jpg

ブッシュけんじは果敢にチャレンジしますが全くダメ。
かなり悔しい様子で、むきになって練習しています。
コツはクラブのトゥー側をボールの下に入れて、ヘッドをクルッと回してヒール側を持ち上げるようにします。
このコツをつかむとフェースの上にボールが乗るようになります。
フェースの上に乗るようになったら、小さくバウンドさせて、ボールカゴに入れます。

20060808-IMG_0074.jpg

フェアウェーかずきはのみこみが早く、ちょっとうれしげ。
たくさんボールを打つ生徒達はいちいち腰をかがんでボールを拾っていたら腰が疲れちゃうんですよね。
ボールリフティングはスィートスポットに当たる時の打感が養えるので一石二鳥の優れものです。
ぜひ、皆さんも練習してみて下さい!


Archives

website by Cube Net