ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

Terryさんのゴルフ留学日記24 7月10日(月) 自主練習 少し成果が見えたか?

2007年10月05日

2006年7月10日(月) 自主練習 少し成果が見えたか?
 今日も素晴らしい天気だ。どこを見ても、雲一つない。自分の寝泊りしている部屋から、西のほうの山並みが見える。多分、NERANG NATIONAL PARKのほうだろう。東のほうから太陽が昇るころ、山の稜線に沿って西のほうの空が緑色っぽい真っ青になる。もちろん、稜線から離れたところは、普通の薄い青空だ。なぜか分からぬ。山の緑が朝日に映えて反射しているのだろうか。荘厳な綺麗さと言おうか、心が落ち着く。
 今ひとつ不思議なのは、今日の帰りの車から見えた満月のお月様がとても大きく感じたこと。PAULにそのことを言うと、今日の月は小さいほうだ、一番大きい時はこの三倍ぐらいに見えると。天文学に詳しい人に教えてほしいものだ。
●8:00−17:00
 


昨日同様、特段のことは無い。朝から晩まで練習、また練習。いまだ、納得できず。道は遠い。
今日は、80歳近いであろうオージーのおじいさんと周った練習ラウンドは、成果を実感。2ボギーの38、14パット、ドライバーを6回使ったが、フエアウエイを外したのは一回だけ、アプローチを除くアイアンショットは9回のうち6回はナイスショット、バンカー3回ともナイスパーセーブ。さすがに、これだけ練習すれば少しは上手くならないと、何しに来たのか分からない。
 でも、アイアンの残りの3回は全くのドフケボール。これがでるようでは、駄目。More Practice!
なお、オージーのおじいさんの元気なこと。電動カートも使わず、私と同じく手引きのカートで、さっさと歩き、さっさと打つ。早いこと早いこと。まことに元気だ。しかも、明るく、気さくで、親切。私も、もし彼と同じ年代まで生きていたら、ああなりたいものだ。
 今日のお昼は、中村君に車で、”TOKYO KITCHEN”まで連れて行ってもらった。おにぎりに野菜サラダ、A$8.70。ところで、このお店は、ビールを飲みたくてもお酒類は出してくれない。オーストラリアでは、お酒を出しても良いライセンスをもっている店でないと、お酒は飲めない。但し、持ち込みは大抵の店でOK.また、そういった店の近くには、どう言う訳か、酒屋がある。さっそく、VBを買ってくる、A$2.60。


Archives

website by Cube Net