ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

オーストラリアレッスンについて

オーストラリアレッスンの新スケジュールですが、
6/24日(月)の週からレッスン再開を予定しております。
正式なレッスンの告知は新公式サイトより4/1日(月)に、4/5(金)に予約を開始する予定です。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/

公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転いたします。
これに伴い、神戸ポートアイランドのレッスン、ひかみキャンプ以降のご予約は新サイトにて承ります。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

チップショット(ランニングアプローチ)の打ち方

2008年03月10日


「チップショットの時、ボールをすくい上げる人が多い」とボブコーチは言っています。
正しいチップショットはクラブを短く持ってオープンスタンスに立ち、フェースを開いてターゲットに向けます。
最も大切なことはボールを捉えるときの入射角度です。ピッチングのようにフェースをボールの下に滑らしてバウンスを使うような打ち方はしません。チップの入射角の基本はボールの赤道にリーディングエッヂを入れて、ボールの下にヘッドの最下点がくるようにします。これを「Traps the Ball」と言います。
スタンスラインに沿って少しコックを入れて、緩やかなダウンブロー軌道で捉えて、フォロースルーは取りません。左小指をいつもより強く握って、左手首はフラットリストの状態をキープします。そうすると、ボールに少しバックスピンがかかりながら転がります。
使用クラブは9番と7番をお薦めします。この時、極端なハンドファーストで構えて、ボールを右に置いて潰すような打ち方はしない様にして下さい。


Archives

website by Cube Net