ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転いたします。
これに伴い、神戸ポートアイランドのレッスン、ひかみキャンプ以降のご予約は新サイトにて承ります。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

ダウンでの右肘の使い方

2008年05月11日


ボブコーチがしている、シャフトを使ったマッチアップドリル(両腕と身体の同調性)を参考にして頂きたい。
バックスイングでは右肩口のちょっと下をシャフトが横切るように身体を捻って、ダウンでは身体を左へ平行移動していき、右肘内側を右胸の下へクロスするように振っていくのが正しいと言っています。
そして、右肘は絞って右脇腹につけるのでもなく、右手を前に伸ばすのでもないと解説しています。このドリルでは、両肘が常に上を向き、シャフトが身体の周りを衛星のように周っている感覚が大切で、身体の回転に同調する両腕のコネクションを感じることができます。


Archives

website by Cube Net