ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

バンカーショットは左腰を低くバンプする!

2008年06月13日


バンカーショットのミスは、ボールをすくい上げたり、強く打ち込もうとして、左半身が伸び上がっているケースが多い。
バウンスを滑らしてシャローな入射角度で砂を薄く切り取る(スライスショット)には、ゆるやかなU字軌道をイメージして右手のひらが上を向いたまま身体の回転と一緒に振り抜きます。
この時、Uの底辺に当たるインパクトゾーンを低く長く、フェースにボールを乗せて運ぶように打つには、左腰を低くキープして左へバンプする(シッティングダウン=椅子に座る)動作が必要とされます。

(最近不調です。)人気blogランキングへ
(こちらもよろしくお願いします。)にほんブログ村 ゴルフブログへ

Archives

website by Cube Net