ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

2020年のオーストラリアレッスンについて

2020年1月開始のオーストラリアレッスンですが、新公式サイトにてご予約を開始しております。
レッスンコースは1月からシャトレーゼ レイクランズゴルフクラブに変更となり、レッスン料の変更もございます。

レッスンのご予約は新公式サイト オーストラリアレッスンページ
https://www.goldonegolfschool.com/auslsn/
よりお願い致します。


公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転致しました。
これに伴い、こちらのサイトは旧サイトとなり、こちらではレッスンのご予約、お問い合わせは受付しておりません。
レッスンのご予約、お問い合わせは全て新公式サイトよりお願い致します。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

最古のゴルフ場でベストスコア!

2008年08月23日
null
null
null
null
null
null
null
null
null
null

福岡から夏休みを利用して来たノブ(14歳)とノリ、シュンを連れて、ゴールドコースト最古のゴルフ場である、ブーメランファームG.Cというところに行って来ました。
なんと106年の歴史をもつこのゴルフ場は、錆付いた掘っ立て小屋のクラブハウスがトレードマーク。クラブハウス前には奇妙なアボリジニの銅像が立つ。
ゴルフ場の周りは高山植物やシダ系植物が多く、ジャングルの中にインドネシア風の建造物がある感じだ。コースは山の自然な地形を生かし、かなりトリッキーなつくりをしている。こちらには珍しく、見上げる程の砲台グリーン、豪快な打ち下ろしホール、アンジュレーションのきついベントグリーンなど。ただ、バンカーがないのは残念である。
それに、コースのOB杭がコースサイドの木にペイントされているのには驚きました。
また、このあたりのオージーはめちゃくちゃ気さくで、すぐに話しかけてくる。「面白いだろ!このコース。どうだった?日本語知ってるよ、イチニーサンシー。一緒に食べようよ!飲もうよ!」とか言って笑っている。山の中に住む人たちって面白い!
ラウンドのほうは、最近のシュンの飛距離にはビックリで、飛ばし屋のノリと変わらないくらい飛んでいます。最終平坦の425mも残り130m付近まで飛ばしました。アイアンは1-2番手違う感じです。体重も順調に増えてるということで、後半は楽しみですね!
きちんとしたラウンドは今日で2回目というノブ。1週間の特訓で、ハーフベスト58で回ってきました。このトリッキーなコースでこのスコアは立派なもんです。ノブは習得した事を必ずメモして、足や手が痛くなるまで練習してきました。誰とでも気さくに話すし、慣れない英語もなんとかしようと頑張っています。残りの1週間で再度ベストスコア更新を狙います。
ゴールドコーストに来られたら、リゾートだけでなく、たまにはこんなコースを体験されるのもいかがですか?景色はジャングルもあれば、カナダのような壮大な景色もあります。行ってみる価値ありです!
www.boomerangfarm.com.au

(めざせ10位入賞。)人気blogランキングへ
(こちらもよろしくお願いします。)にほんブログ村 ゴルフブログへ

Archives

website by Cube Net