ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転いたします。
これに伴い、神戸ポートアイランドのレッスン、ひかみキャンプ以降のご予約は新サイトにて承ります。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

Terryさんのゴルフ留学日記2008 26日目

2008年11月12日

● 7月16日(水)ビデオレッスン、未だこんなスイングかと愕然
今日は朝から小雨。BOBのレッスンの日だが、雨で地面がぬかるんでいる為、 
ロングショットが出来ないのがつらい。やむなく、9時から約一時間パターゲーム。短いパットが相も変わらず入らず、2アンダー。フエースが開く癖が未だ直らず。
 この後、アプローチグリーンを使って、ピッチングのハーフショットの練習。Wide&Shallowスイングの訓練のため、あえて、腰を低くして球を体から離して構え、トップでフエースを開いてワイドにダウンする練習。
 この後、PCのスイング分析のためのビデオ撮り。5番アイアンのショット。一人2球だけ与えられ、1球は正面から、もう1球は後方からの撮影。
11時から、一人ひとり呼んで、板橋プロとBOBによるスイング分析の画面を見ながらの解説。自分のビデオを見て愕然とする。随分、矯正してきたつもりであったが、全く学んだことが実現できていない。
 最大の問題は、バックスイングからトップにかけて、未だクラブが立っており、シャフトが肩とボールを結ぶスイングプレーンから外れていること。もう一つは、体とグリップの位置が近すぎること。これは、トップでクラブが立つ原因でもある。残り、わずかというのにこれでは、何のためにここに来て多くの時間をかけて練習しているのか、全く意味がない。もっと、極端にスイングを変えないと、昔の癖は直らないと思う。しかし、新しいスイングは、未だ違和感が大きくなじめない。どうしたものか、悩みは尽きない。
 BOBのレッスンは、明日が最後。このままでは、混乱のまま帰国と言うことになりそうなので、板橋プロに頼んで、金曜日か土曜日に特別レッスンをお願いすることにした。
 午後、雨が上がったのでN氏とラウンド。新しいスイングのことは少し意識するが、あまりこだわらずに回る。なぜか、ショットは安定。44,39の83。

(めざせ10位入賞。)人気blogランキングへ
(こちらもよろしくお願いします。)にほんブログ村 ゴルフブログへ

Archives

website by Cube Net