ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転いたします。
これに伴い、神戸ポートアイランドのレッスン、ひかみキャンプ以降のご予約は新サイトにて承ります。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

ハーフシャフト・グリップドリル

2009年05月03日


アプローチやショットの時に手首を使いすぎたり、両手が体から離れると、トップやダフリと言った様々なミスを誘発します。それはちょっとしたヒントで修正できます。インパクト直後に手首のコックが開放されてシャフトが真っ直ぐになること。そして、フォローでグリップエンドとおへその間隔を変えないことが大切です。そこで、こんなドリルを試してください!
まず、シャフトの半分位のところを持ち、グリップを左腰の横に当てて構えます。バック&スルーを繰り返し、フォローではグリップが限りなく左腰に近いところをスルーするように振ります。フォローは自分から見て4時を指す位置で、リーディングエッジがターゲットを向きながら回転していくイメージを持って欲しいと思います。このドリルは、あまりにも早くリリースして手首を使いすぎてしまう人やハンドファーストインパクトを意識するあまり、グリップが体から離れてしまう人には効果的です。


Archives

website by Cube Net