ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

G1 忘年会!

2009年11月22日
null
null
null

今年もあと1ヶ月余りとなりました。ちょっと早いですが、G1忘年会をゴールドコーストの鉄板焼き店゛将軍゛で行いました。
今年を総括すると、長期の生徒達は、みんなよく頑張って自分の実力を発揮できた良い年となりました。ウッズはゲインズボローのクラブチャンピオンに、ヒカルは3年連続グレッグノーマンジュニアマスターズへ出場(タックンは初年度から出場を決める)、シュンはゴルフの強豪校中央学院大学ゴルフ部へ入学を決め、タケはクラブ対抗試合でエースとして大活躍しました。
また、チアキとミッチーはコーチングの資格を取得して以来、私のアシスタントして短期コースのお客様のレッスンを担当。現在は修行の身ですが、将来は日本を主戦場にして実力派コーチを目指します。さらに、先日は加賀崎航太がタイガーウッズと一緒にラウンドする機会を得ました。日本でもあちこちの番組に取り上げられました。タイガーのコメントは「プレーもさることながら、コウタは人間として素晴らしい」というものでした。個人的には「15歳までにショートゲームの感性をしっかり磨きなさい。ショートゲームをしっかり練習した者が勝者になれる。飛ばすことは二の次だ」と言われたそうです。
そして、G1開校時から公私共にお世話になり、いつもG1生徒を応援して下さった゛ロイヤルマッチ゛こと真智子さんと娘のミホちゃんが22日をもって帰国することになりました。ロイヤルマッチファミリーのおかげで、G1生徒達も大変有意義な生活が送れました。いろいろとありがとうございました。なんだかんだで、今年はとてもよい年でした。最後にみんなでハイチーズ!


Archives

website by Cube Net