ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

Terryさんのゴルフ留学日記 2010

2010年07月05日

●7月5日(月)晴れ 打ち込みと矯正
先週、N氏とS氏が帰国し、午前のレッスンは、ミッチー、ジュン、私の3人に戻ったった。我々もいよいよ来週で終わり、残り少なくなってきた。そろそろ仕上げにかからねばならないが、今のスイングの調子では、果たして帰国までにそれなりの格好をつけられるか、甚だ心もとない。 
今日は、先週金曜日のビデオレッスンで指摘された問題箇所を修正するための打ち込みと矯正レッスンである。一方、こちらでの特訓も20日近く経ち、体のほうも相当痛めてきている。ミッチーは右脇腹の痛みが、ジュンは右腕ほかあちこちに痛みが出るなど満身創痍の状況だ。私も、左腰の腰痛がひどく、暫く座った後に立ち上がったとき真っ直ぐに立てないほど痛い。立っているときは、痛みがないのでまだ良い。レッスンの打ち込みでは、ミスショットを連発。
板橋プロから指摘された原因と矯正方法は下記の通り。
?テークバックの最後のところで、打ちに行こうとしてか、右肩を上げてさらに深くバックしようとして、これが余計な動作になっている。テークバックが、腕始動になっている。胸と腕をマッチアップしてゆっくり上げること。
?トップから切り返しの時点で左サイドが止まっている。トップに行く前に左へのバンプができていないため。?の原因もここにある。
?全体に、もっと力を抜いてスムースなスイングを心かけよ。指摘された箇所に注意しながら、打ち込む。大分、球筋が安定してきた。More Practice!!


Archives

website by Cube Net