ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転いたします。
これに伴い、神戸ポートアイランドのレッスン、ひかみキャンプ以降のご予約は新サイトにて承ります。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

Terryさんのゴルフ留学日記 2010

2010年07月09日

●7月9日(金)曇り時々晴れ、時々小雨 CASA BONITAは今
 
今日は、自主練習の日。いつものように6時過ぎに起き、弁当と朝食の用意をする。いつもの朝と変わらぬルーチンワーク。でも、ぽっかり穴が空いたようで淋しい感じをぬぐいきれない。先日、管理人の上木さんが一時帰国された。今朝、オーナーの太田夫人が帰国された。今、このCASA BONITAにいるのは我々3人だけだ。
太田夫人には、何から何までたいへんお世話になった。居なくなって始めてその大きさが分かる。夜は、料理人の酒井さんが来られて夕食の準備をしていただける。酒井さんは、料理の専門家ではないがとても料理は上手だ。お陰で、毎晩美味しい夕食をいただける。
 
しかし、夜以外は全て我々3人でこなさなければならない。太田夫人が居られたときとは勝手が違う。太田夫人に感謝しつつ、残り少ないCASA BONITAを楽しもう。研修も、残り少なくなって、成果を出すべくスイングのまとめをしなければならない時期にある。各自、課題は分かっているものの、頭では分かっても体が思ったように動かない。
 
午前中は、ミッチーとジュンのバンカーショットを見る。ジュンは、イクスプロージョンが分かってきたようだ。ミッチーは、こうすれば良いと分かってはいるが、手で打ちに行くためトップとダフリが交互に出る。でも、どうすればうまく行くかは分かっているし、熱心に繰り返し練習しているので、必ずや開眼できると確信する。
 
午後は、ロングゲームの練習。
テークバックで手をぽいと上げるのではなく胸を回すことを主体にしたテークバックにすること、右に体重移動した後、トップの前に左へのバンプをしてダウンを開始すること、ダウンではグリップを引き下ろさないで早めにヒンジとコックをレリースすることなど、昨日板橋プロに指摘されたことを一つ一つ確認しながらショットの練習。球筋が大分安定してきた。


Archives

website by Cube Net