ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

Terryさんのゴルフ留学日記 2010

2010年07月12日

●7月12日(月) 晴れ スイングのまとめのレッスン
 
今日は、スイングのまとめのレッスン。各自、今まで教わったことを実際のスイングで実現すべく打ち込む。板橋プロは、今まで指導したことが身についているか確認しながら、足らざるを指導。
私の場合、
?バックスイングで左膝が前に出てカウンターバランスになることがある。
?まだ、時々打ちに行こうとしてダウンの前で右肩が上がるときがある。
?左へのバンプが不十分なままダウンに行くときがある。そのため、右肩が落ちてダフリ、トップが出る。
?ダウンで、打ちに行こうとしてグリップを飛球線方向に引き込むことがある。体の正面より左にグリップを引き込み、このままではインパクトが間に合わないため、手首を返すなど色んな動作をする。結果は押して知るべし。
?ダウンでは、右肩が高い位置のまま左へバンプして、グリップとクラブをトップの位置に置いたまま、両肩と胸で球を打っていく感覚でスイングすること。(手ではなく)
といつもと同じ、指摘を受ける。自分のスイングの問題点は、今回の研修で良く分かった。後は、繰り返し練習あるのみ。
午後、板橋プロのビデオレッスン。各自とも、相当改善されてきているようだ。
私も、バックスイングがホーガンプレーンの下にしっかり入ってきたし、ダウンスイングもオンプレーンになってきた。われながら、スイング全体が、美しくなってきたと思う。ただし、真横からのビデオでは、相変らず、アドレスのときの膝が脇下から下した垂線の外側になっている。かがみこみを少なくしてすんなり立つポスチャーを作ることが課題。
ビデオレッスンの後、 我々3人に今日、G1に入られたYさんと4人でラウンド。


Archives

website by Cube Net