ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転いたします。
これに伴い、神戸ポートアイランドのレッスン、ひかみキャンプ以降のご予約は新サイトにて承ります。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

アプローチのウォークスルー・ドリル

2010年08月14日


姫もアプローチでフェースに乗せて運べるようになりました。それは、このウォークスルードリルで、しっかり体重を左足へ移動することができるようになって、低く長いインパクトゾーンの中で捉えられるようになったからです。
このドリルには、頭をできるだけ残して打てなんて言う基本はなく、打ったら歩いて目標を見る。ただ、それだけ!
?スイングの基本はゆっくりズム。クラブの慣性に任せて歩くタイミングもゆっくり。両足の拇指球に荷重を置き、前傾姿勢と頭の高さを変えなければ、体重移動がスムーズに行える。
?左足拇指球を回転軸にして、右足を左足爪先の前にショートステップ。踏み込んだら、曲げている右膝に体重を乗せる。
?左足太腿の付け根の上でおへそと胸が回る。頭を右に残す必要はなし。
多くのアマチュアは頭を残そうとして、点で強くヒットしてしまう傾向があります。この、ドリルで是非フェースに乗る感覚を体得してください!姫もグリップの力が抜けて、もう少しゆっくり振れると完璧です!


Archives

website by Cube Net