ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

ホームページアドレス(URL)変更のお知らせ

2022年4月28日より、ホームページアドレス(URL)をhttps://www.goldonegolfschool.biz へ変更いたしました。

お気に入りやブックマークなどに登録されている方は、お手数ですが下記の新アドレスへの変更をお願いいたします。

■https://www.goldonegolfschool.biz

今後とも弊社サイトを宜しくお願いいたします。

5月スケジュール

■5/4(水)祝日 5/5(木)祝日 5/6(金) 5/7(土)ゴールデンウィーク
担当 板橋 原田 
栃木県那須郡那須町
那須国際カントリークラブ トライフィールド
特訓スタイル+ミニラウンド
■5/12(木)
担当 板橋 
大阪市淀川区
㈱米谷内 
インドア グループレッスン 
■5/14(土)
担当 板橋
兵庫県神戸市中央区
ポートアイランドゴルフ倶楽部 
練習場 グループレッスン
■5/15(日)
担当 板橋 
岐阜県瑞浪市
瑞浪高原ゴルフ倶楽部 
特訓スタイル!9Hラウンドレッスン!!
■5/16(月)
担当 板橋
愛知県名古屋市天白
SHARE GOLF YAGOTO
インドアマンツーマンレッスン
■5/17(火)
担当 板橋
愛知県名古屋市
堀越ゴルフクラブ
インドア グループレッスン
■5/20(金)
担当 板橋 
東京都世田谷区
千歳ゴルフセンター
練習場 グループレッスン
■5/21(土)
担当 板橋 
千葉県市原市
森永高滝カントリー倶楽部
レッスン+9Hラウンド
■5/22(日)5/29(日)
担当 板橋
東京都墨田区
両国A-SPACE 東屋ビル3階
マンツーマンレッスン  
■5/30(月) 
担当 板橋
千葉県松戸市
ゴルフスタジオROCKS 馬橋
グループレッスン

6月スケジュール

■6/1(水)
千葉県八千代市
明治ゴルフセンター
練習場 グループレッスン
担当 (打撃 板橋) 
アプローチエリアレッスン
担当 (ショートゲーム 末永)
■6/2(木)6/19(日)6/26(日)
担当 板橋
東京都墨田区
両国A-SPACE 東屋ビル3階
マンツーマンレッスン  
■6/4(土)
担当  板橋 原田 末永
山梨県笛吹市
春日居ゴルフ倶楽部(シャトレーゼ系列)
特訓スタイル(fist)9Hラウンドレッスン!!
■6/5(日)6/18(土)
担当 板橋 末永
千葉県市原市
森永高滝カントリー倶楽部
レッスン+9Hラウンド
■6/10(金)
担当 板橋 
大阪市淀川区
㈱米谷内 
インドア練習場 グループレッスン 
■6/11(土)
担当 板橋
兵庫県神戸市中央区
ポートアイランドゴルフ倶楽部 
練習場 グループレッスン
■6/12(日)
担当 板橋
愛知県名古屋市
堀越ゴルフクラブ
インドア グループレッスン
■6/13(月)
担当 板橋
愛知県名古屋市天白
SHARE GOLF YAGOTO
インドアマンツーマンレッスン
■6/20(月) 
担当 板橋
千葉県松戸市
ゴルフスタジオROCKS 馬橋
グループレッスン
■6/21(月)
担当 原田 末永
東京都町田市
東京国際ゴルフ倶楽部練習場(バンカー含む) 
練習場 2組に分かれて少人数レッスン
■6/27(月)
担当 板橋 
東京都世田谷区
千歳ゴルフセンター
練習場 グループレッスン

⛳2022年 5月 6月スケジュール

続々企画させていただきます 
    詳細は 近日告知予定

⛳2022年7月スケジュール

7月のスケジュールは5月末に告知予定

■スマートフォン(携帯電話)のアドレスをご利用の方
docomo、au、SOFTBANKなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。
以下ドメインを受信できるように設定をお願い致します。
@reserva.be
RESERVA
        予約システムから予約する

こちらのホームページ画面より

予約に関するご質問は、 お問い合わせ へご連絡ください。

尚、緊急事態宣言や新型コロナウイルスの感染状況により開催予定が変更になる場合がございます どうぞご了承ください

お願い

当社では基本的にクレジットカード決済、また、予約システム上【現地決済】と記載しておりますが、事前振り込みのどちらかをお願いしております 【現地決済】とは、現金支払いの意味ではございません

事前振り込みのお客様は、予約確認メール受信翌日から3営業日以内に指定の口座へお振り込みください。 お振込が無い場合、キャンセルさせていただく場合がございます

ゴールドワンゴルフスクール 公式 YouTubeチャンネル
ゴールドワンゴルフスクール 公式 Instagram
ゴールドワンゴルフスクール 公式ブログ
ゴールドワンゴルフスクール 公式Facebookページ

コーチのつぶやき 60歳、トム・ワトソンのパワーの秘密

2010年10月17日
null
null
null

9月号のゴルフダイジェストにトムワトソンの言葉「MY POWER KEY NEVER GETS OLD=私のパワーの秘訣は決して古くない」、という記事が掲載されていました。
ワトソンはゴルフダイジェストのプレイヤー編集者として30年以上も係ってきて、これまで経験から得た知識と様々な人たちとの対話により、いつでも最良の方法をあみだしてきました。その探究心は今なお進行形だという。60歳を超えてもますますスイングに磨きがかかり、正確なショットコントロールはむしろ昔よりいいぐらいと言っている。
そして、近々そのワトソンが出演するレッスンDVD(正確なショットとビッグドライブ生む秘訣・彼のゴルフ進化論)を説いた、DVD2枚セットが発売されることになった。
記憶にも新しいが、昨年の全英オープンの活躍はおじさまたちにとって大いなる希望と野心を与えてくれました。そのワトソンが解説するDVDなんで、私もぜひ購入し、レッスン活動の指標にしていきたいと思っています。本当に楽しみだ!!
そこでワトソンが言っている、最大のキーポイントを皆さんに教えちゃいます!
スイング最大のキーは切り返し(Transition)での上体と下半身の分離
?グリップを柔らかく持ち、左サイドリードで左肩があごの下に入ったフルコイルのトップポジションをめざす
?切り返しのファーストムーブメントは、肩の回転がまだ進行中に、左腰のピボットが飛球線方向に動き出す。左肩はまだステイしたままで、上体と下半身が分離します。これを、セパレーション・ムーブメントと言う。この分離モーションは他のスポーツにも類似しており、トルクを生みだし、手が遅れて来て最大のヘッドスピードを作り出すと言うことです。
ワトソンは友人で2回のシニアドライビング選手権に勝っているボビー・ウィルソンもこの方法で飛ばしていることを学び、伝説のストライカー ベンホーガンもそうしていたと言っています。
左肩をリフティングしない
?師匠であるバイロン・ネルソン(米ツアー11連勝記録保持者)の教えでは、トップから左腕がゆっくり下りてきて、左腕が地面と平行になるポジションの時には、左肩を゛ステイダウン゛させることが大事であると述べている。これは、上体の捻転を解かずに左肩を下に下げると言うことである。ここで、左肩をpulling(持ち上げる)してしまうと、シャフトが寝て体の後ろから出てくる(Stuck)ので、体の正面でリリースできなくなると言っています。
飛ばしにはインパクト直後の右手首のリリースが重要
?帝王 ジャック・ニクラウスは、ボールを強くヒットするには下半身のリードでバランスを保ちながらクラブが下りてくるのを待ち、右手でボールを打つ。すなわち、右手首のリリースが重要であると言っている。フレッド・カプルスはリリースのタイミングを知る練習として、よく右手一本で打つ練習をしているが、すばらしいリズムとパワーで飛ばしている。
最後に尊敬するサム・スニード(ツアー最多勝)が薦めるドリル?〜?の動作をスローモーションで行い、柔らかく粘りのある切り返し動作を繰り返し練習することを薦めています。
話は変わりますが、毎年このゴールドコーストでキャンプを張っている、申 ジエ選手(昨年の米ツアー賞金女王)は同様に胸に手を当ててこのセパレートモーションを何度も何度も確認した後にボールを打っていました。この動作は彼女の最重要課題であることは間違いなさそうです。
読者の皆さんもぜひ練習してみてください!


Archives

website by Cube Net