ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転いたします。
これに伴い、神戸ポートアイランドのレッスン、ひかみキャンプ以降のご予約は新サイトにて承ります。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

゛Covering the Ball゛ は女優さんがとるセクシーポーズに似ている!

2010年12月19日


前回はタイガーがの課題である、フォワードスイングで右肩を高くキープしながら胸の中心(スターナム)を平行移動させながらボールの上に被さっていく動きを教えました。
今回の動画はその動作に補助を加えて、右腰が回らないように下半身を平行移動させて、左膝の上に荷重していく動作をのせてみました。
そのまま左手を左膝の上においたら、女優さんがよくやるセクシーポーズに似ているでしょう?背筋と体幹がしゃきっと伸びて、右サイドを高くキープできれば、軸が安定して前傾姿勢を確保することができます。そして腕を左へ振っていくスペースができるのでスイングプレーンも安定します。正面から見ると、一瞬椅子に腰かけたようなポーズに見えます。これを ゛シッティングダウン゛とも言いますが、アイアンのうまい選手はこの動作が顕著に見られます。
ダウンスイングの初期に左肩を真上に吊りあげてしまうと、軸が右に傾いて、すくい打ちや手打ちの原因になります。キスケくんもこの動作を身につけてからはショットが安定するようになりました。


Archives

website by Cube Net