ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

2020年のオーストラリアレッスンについて

2020年1月開始のオーストラリアレッスンですが、新公式サイトにてご予約を開始しております。
レッスンコースは1月からシャトレーゼ レイクランズゴルフクラブに変更となり、レッスン料の変更もございます。

レッスンのご予約は新公式サイト オーストラリアレッスンページ
https://www.goldonegolfschool.com/auslsn/
よりお願い致します。


公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転致しました。
これに伴い、こちらのサイトは旧サイトとなり、こちらではレッスンのご予約、お問い合わせは受付しておりません。
レッスンのご予約、お問い合わせは全て新公式サイトよりお願い致します。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

強くなりそうな予感。。。

2011年08月08日

いやぁ、アダム強かった!最終日は厳しいピン位置でしたが、終始守りのゴルフ(センター狙い)を貫き、完全優勝。゛強く美しいスインガー゛が帰ってきました。今年のオフはゆったりしたスイングリズムに変えて、もっと目標の左へ低く振り抜くようにしたそうです。その結果、安定したフェードボールが打てるようになりました。(アダムの友人談)

また、専属契約したキャディーがあのスティーブ・ウィリアムス(前タイガーキャディー)ですからね。豊富な経験を生かし、王者のゴルフを吸収していければさらに強くなりそうです。レイジーなゴルフをしていたら彼に一喝されそうです。

遼君はこの4日間非常に落ち着いてプレーしていたように見えました。「練習は試合のように、試合は練習のように」プレイしていたそうです。ミスショットにも感情移入することなく、派手なボディーモーションも見られませんでした。つまり、平常心でいられたということですね。リッキー・ファウラーのように獲物を追うようなギラギラした眼でファイティングスピリッツむき出しのプレーもかっこいいが、淡々とプレーしているほうがリラックスしていてリズムも良いように感じました。今回のようなプレーができれば、今週の全米プロもなにかやってくれそうな気がします。


Archives

website by Cube Net