ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

ホームページアドレス(URL)変更のお知らせ

2022年4月28日より、ホームページアドレス(URL)をhttps://www.goldonegolfschool.biz へ変更いたしました。

お気に入りやブックマークなどに登録されている方は、お手数ですが下記の新アドレスへの変更をお願いいたします。

■https://www.goldonegolfschool.biz

今後とも弊社サイトを宜しくお願いいたします。

5月スケジュール

■5/4(水)祝日 5/5(木)祝日 5/6(金) 5/7(土)ゴールデンウィーク
担当 板橋 原田 
栃木県那須郡那須町
那須国際カントリークラブ トライフィールド
特訓スタイル+ミニラウンド
■5/12(木)
担当 板橋 
大阪市淀川区
㈱米谷内 
インドア グループレッスン 
■5/14(土)
担当 板橋
兵庫県神戸市中央区
ポートアイランドゴルフ倶楽部 
練習場 グループレッスン
■5/15(日)
担当 板橋 
岐阜県瑞浪市
瑞浪高原ゴルフ倶楽部 
特訓スタイル!9Hラウンドレッスン!!
■5/16(月)
担当 板橋
愛知県名古屋市天白
SHARE GOLF YAGOTO
インドアマンツーマンレッスン
■5/17(火)
担当 板橋
愛知県名古屋市
堀越ゴルフクラブ
インドア グループレッスン
■5/20(金)
担当 板橋 
東京都世田谷区
千歳ゴルフセンター
練習場 グループレッスン
■5/21(土)
担当 板橋 
千葉県市原市
森永高滝カントリー倶楽部
レッスン+9Hラウンド
■5/22(日)5/29(日)
担当 板橋
東京都墨田区
両国A-SPACE 東屋ビル3階
マンツーマンレッスン  
■5/30(月) 
担当 板橋
千葉県松戸市
ゴルフスタジオROCKS 馬橋
グループレッスン

6月スケジュール

■6/1(水)
千葉県八千代市
明治ゴルフセンター
練習場 グループレッスン
担当 (打撃 板橋) 
アプローチエリアレッスン
担当 (ショートゲーム 末永)
■6/2(木)6/19(日)6/26(日)
担当 板橋
東京都墨田区
両国A-SPACE 東屋ビル3階
マンツーマンレッスン  
■6/4(土)
担当  板橋 原田 末永
山梨県笛吹市
春日居ゴルフ倶楽部(シャトレーゼ系列)
特訓スタイル(fist)9Hラウンドレッスン!!
■6/5(日)6/18(土)
担当 板橋 末永
千葉県市原市
森永高滝カントリー倶楽部
レッスン+9Hラウンド
■6/10(金)
担当 板橋 
大阪市淀川区
㈱米谷内 
インドア練習場 グループレッスン 
■6/11(土)
担当 板橋
兵庫県神戸市中央区
ポートアイランドゴルフ倶楽部 
練習場 グループレッスン
■6/12(日)
担当 板橋
愛知県名古屋市
堀越ゴルフクラブ
インドア グループレッスン
■6/13(月)
担当 板橋
愛知県名古屋市天白
SHARE GOLF YAGOTO
インドアマンツーマンレッスン
■6/20(月) 
担当 板橋
千葉県松戸市
ゴルフスタジオROCKS 馬橋
グループレッスン
■6/21(月)
担当 原田 末永
東京都町田市
東京国際ゴルフ倶楽部練習場(バンカー含む) 
練習場 2組に分かれて少人数レッスン
■6/27(月)
担当 板橋 
東京都世田谷区
千歳ゴルフセンター
練習場 グループレッスン

⛳2022年 5月 6月スケジュール

続々企画させていただきます 
    詳細は 近日告知予定

⛳2022年7月スケジュール

7月のスケジュールは5月末に告知予定

■スマートフォン(携帯電話)のアドレスをご利用の方
docomo、au、SOFTBANKなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。
以下ドメインを受信できるように設定をお願い致します。
@reserva.be
RESERVA
        予約システムから予約する

こちらのホームページ画面より

予約に関するご質問は、 お問い合わせ へご連絡ください。

尚、緊急事態宣言や新型コロナウイルスの感染状況により開催予定が変更になる場合がございます どうぞご了承ください

お願い

当社では基本的にクレジットカード決済、また、予約システム上【現地決済】と記載しておりますが、事前振り込みのどちらかをお願いしております 【現地決済】とは、現金支払いの意味ではございません

事前振り込みのお客様は、予約確認メール受信翌日から3営業日以内に指定の口座へお振り込みください。 お振込が無い場合、キャンセルさせていただく場合がございます

ゴールドワンゴルフスクール 公式 YouTubeチャンネル
ゴールドワンゴルフスクール 公式 Instagram
ゴールドワンゴルフスクール 公式ブログ
ゴールドワンゴルフスクール 公式Facebookページ

スイングBefore・After (49)

2011年09月16日

本日のお客様は神奈川県横浜から来てくれたクニちゃん(22歳学生 ゴルフ歴1年)です。夏休みを利用して1ヶ月のトレーニングコースに参加してくれました。この1ヶ月で取り組んだことは、普遍的なスイングのしくみを理解すること、失敗を繰り返さない戦略をたてること、ショットの視覚化をはっきりイメージすることでした。スイングも大変良くなりました。平均80台後半だったスコアが70台へ突入。ここ最近ではベスト77を連続して出せるようになりました。ワールドクラスで戦う元プロのアスリートだけあって、インテリジェンス(知性)・運動神経・集中力は群を抜いています。将来はプロになって活躍するのが夢だそうです。

 (スイングの改善点)

 ?最初の所見で感じたことは、右腰が大きく右へスエーして、トップで上体が左へ傾くほどリバースピボット(明治の大砲)になっていました。そのため、上体が開いてクラブがアウトサイドから下りてきて、左に引っ掛けるボールが目立っていた。これはシャフトを垂直に立てて上げようとする為で、トップ付近から勢いよく手をリフトするから反動で上体が左へ傾いてしまうのです。

 ?まずは突っ立った構えから重心の低い構えに変更。腰の付け根から30度前傾して両膝を少し曲げて構える。後方から見た時に脇の下→右膝→右足拇指球のラインが重なるようにして、スイング中は両膝がこのラインの前に出ないように意識させた。また、正面から見て右足土踏まずから上に垂線を引いて、右腰がその内側に入るように右サイドを押し込んだ構えに矯正。そして、アドレス時に右足外側にスエー矯正板を挟むことで、エッジを効かせて腰ひねる感覚が身についた。両方のラインを意識することで、両足の内腿の筋肉を使うこと。そして、足裏で地面をわしづかみにして、腹筋を水平に捻転する感覚が養われた。(これまでは体幹がクネクネしていた)

 ?腕を大きく振り上げるトップは卒業して、簡単トップ形成ドリルの3レバースイングを用いて、グリップが右肩の横に来るコンパクトなトップに矯正。1、グリップと両肘で作られる三角形は常に胸の正面にあるか?2、シャフトが右肩口を斜めに横切って上がっているか?3、トップで両肘に余裕(柔らかさ)があり、脇は軽く締まっているか?を確認します。胸の回転に同調して右肘のヒンジング&手首のコックをつかって上げられるようになって、スイングプレーンも安定しました。

 ?野球の右バッターで言うと、左足を踏み込んだと同時にすぐさまバットを振ってしまう。要するに身体の開きが早く、タメのないスイングでした。トップからいきなり身体の捻転を解くのではなくて、左肩が開かないように左サイドのリードでゆっくり重く柔らかくローギアからスタートして、左肩が元あったアドレスのポジションまで身体を平行に押し込みます。これがバンプです。この時に、まだグリップが右肩より上にあれば、かなり上半身と下半身の捻転差があると言っていいでしょう。これがタメです!動画でもわかるように、この切り返し(Transition)がゆっくりできるようになって、点から線のスイングへ変わり、ボールにラインを出せるようになりました。

 ?ドライバーは捕まった高いドローボールで距離を出し、アイアンは曲がり幅の少ない安定したフェードを目指します。球の打ち分けはフィニッシュに現れます。高いドローは身体を押し込んで右サイドにフトコロを作りながら、右太腿の前でハンドルを徐々に左に切り始めて高いフィニッシュをとります。フェードは少しだけレイトヒッティングで、左脇を締めて目標の左45度へ振っていきます。フィニッシュでは左手が招き猫のポーズをとり、ヘッドがグリップより高い位置をキープします。

質の高いゴルフを目指して、これからもがんばっていきましょう!


Archives

website by Cube Net