ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

オーストラリアレッスンについて

オーストラリアレッスンの新スケジュールですが、
6/24日(月)の週からレッスン再開を予定しております。
正式なレッスンの告知は新公式サイトより4/1日(月)に、4/5(金)に予約を開始する予定です。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/

公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転いたします。
これに伴い、神戸ポートアイランドのレッスン、ひかみキャンプ以降のご予約は新サイトにて承ります。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

クレイダルポジションからアドレスをつくる

2011年10月29日

ターゲットラインと平行に構える(アライメント)の方法を教えちゃいましょう!クレイダルポジションとは両脇を軽く締めて赤ちゃんを抱っこするような格好(ゆりかごの形)のことで、両足を閉じて背筋を伸ばして胸の前にグリップをかざした構えのことを言います。

アドレスに入る第一歩は右足を半歩前に出すことから始まります。(この時、右足つま先と飛球線は直角の関係で、ボール位置は右足土踏まずのライン上にあります)股関節から30度前傾して、右膝と拇指球に体重をかけながら、両肘を伸ばしてボールの後ろにポンッとソールします。そして、左足と右足を丁寧に揃えたあと、右足は横へ大きめに開き、左足を小さく開きます。ボールの位置はこの開き具合で調節してください。

後方から見た時に、脇の下→両膝→拇指球が一直線並び、両肩の真下にグリップが来ていれば完璧。あごを軽く引いて目線を高くして、片方の手で下腹を軽く押し上げてやると姿勢がしゃんっとします。


Archives

website by Cube Net