ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

コアラ

2011年12月17日

ここ何年かブログをやっていますが、コアラについて書いていなかったような気がします。

今日は、あけみみの知っているコアラ情報をお届けします。
といっても、聞きかじった情報。
間違っていることもあるかもしれません。
予めご了承ください。

まずは、コアラの語源
これは、原住民アボリジニの言葉で水を飲まないという意味だそうです。
実際コアラは水を飲まないそうです。
水分はユーカリからとるとか。

では、そのユーカリとコアラにまつわる情報
ユーカリには毒成分が含まれているそうです。
だから、産まれたばかりのコアラの赤ちゃんは、いきなりユーカリを食べることができません。
毒成分に慣れるために、なんとお母さんのウンチを食べるそうです。
そこから、少しづつ慣れ、ユーカリが食べられるように成長していくそうです。
ご存知の方も多いと思いますが、ユーカリはアロマオイルとしてもよくつかわれます。
オーストラリア人は、風邪で鼻がつまった時、マグカップに熱湯を入れそこに数滴オイルを垂らし鼻の近くに持っていきます。
眠気を誘う成分もあるそうで、コアラはそのせいで一日中寝ているとか。

コアラを抱っこしてみたい!
そんな方は、クイーンズランドに来てくださいね。
コアラの数は減っているため、保護対象となっています。
そのため、抱っこできるところも限られます。
シドニーでは抱っこできないんですよ。

かわいくて人気者のコアラですが、残念ながらオーストラリアのシンボルマークにはなっていません。
カンガルーとエミューが使われています。
それは前歩きしかできない、つまり前進あるのみというところからだそうです。


Archives

website by Cube Net