ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

2020年のオーストラリアレッスンについて

2020年1月開始のオーストラリアレッスンですが、新公式サイトにてご予約を開始しております。
レッスンコースは1月からシャトレーゼ レイクランズゴルフクラブに変更となり、レッスン料の変更もございます。

レッスンのご予約は新公式サイト オーストラリアレッスンページ
https://www.goldonegolfschool.com/auslsn/
よりお願い致します。


公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転致しました。
これに伴い、こちらのサイトは旧サイトとなり、こちらではレッスンのご予約、お問い合わせは受付しておりません。
レッスンのご予約、お問い合わせは全て新公式サイトよりお願い致します。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

ウォーミングアップドリル(2) 距離を揃える

2012年10月03日

これもG1でよくやるウォーミングアップドリルです。スタート前の練習では特に大切な練習です!

 

距離を揃えるというのは、例 100ヤードをPW、7番、5番を使っても、きっちり距離を合わせられるフィーリングを持つということなんです。タイガーウッズなんかは100ヤードをSWから2番アイアンで揃えてきます。彼はそういう練習をしているから、林の中やとんでもないところからミラクルショットを連発出来るんです!

 

ですからゴルフの練習で、7番のフルショットできっちり150ヤードとか、決めちゃうとフィーリングのの幅がストップしちゃうんです。我々がゴルフを始めたころ、7番とパターを持って回って来いと言われたもんです。クラブの閉開と立ち方、そして振り幅と回転スピードで距離をコントロールして、球を曲げてみたりしました。これはまさにフィーリングを養いなさいという訓練だったんですね!

 

フルショットばかりの練習やメカニックに囚われた練習は上達を遅らせます。ゴルフはフィーリングを磨くスポーツです!


Archives

website by Cube Net