ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

2020年のオーストラリアレッスンについて

2020年1月開始のオーストラリアレッスンですが、新公式サイトにてご予約を開始しております。
レッスンコースは1月からシャトレーゼ レイクランズゴルフクラブに変更となり、レッスン料の変更もございます。

レッスンのご予約は新公式サイト オーストラリアレッスンページ
https://www.goldonegolfschool.com/auslsn/
よりお願い致します。


公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転致しました。
これに伴い、こちらのサイトは旧サイトとなり、こちらではレッスンのご予約、お問い合わせは受付しておりません。
レッスンのご予約、お問い合わせは全て新公式サイトよりお願い致します。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

Too Muchなエクステンションは腰の引ける原因となる

2012年10月18日

プロの連続写真みたいに、両腕の三角形が崩れずに真っすぐ伸びたフォロー(エクステンション)は確かにカッコイイ!

 

だけど、気をつけて!体が突っ込んでいるのと同じなんだ。両脇が空いてコネクションがなくなるし、腰が引けてスピンしてしまいます。

 

それに上級者は、実際こんな振り方をしていません。動画にも見られるように、両脇のコネクションを意識して体幹を捻転させて、両肘の使い方をこんなふうに使っています。

 

バックスイングでは左手が短く、フォローサイドでは右手が短い。これでクラブが体の正面をキープできるし、腰が引けずにしっかり体重移動が出来ます。

 

゛理想゛と゛実際゛ってこんなにも違うんですよね!

 

ボールはよく飛ぶが吹け上がる、チーピン&プッシュボールが多い、突然トップボールが出るなんて症状の方は、きっとToo Muchエクステンションでコネクションにかけていると思われます。


Archives

website by Cube Net